出会い系サイトやアプリの業者の存在と優良サイトを選ぶ必要性

出会い系サイトやアプリの業者の存在と優良サイトを選ぶ必要性についてお話ししましょう。

割り切りという金銭が絡むところには、業者というものが入り込みます。
もちろん割り切りだけではないですけど、「あっせん業者」という名の仲介業者です。
ヤですよね・・。

お金がからむところの全てに「業者」が生まれるといっても過言ではないでしょう。
どこの業界にもいるんですけど、基本的に必要のない存在です。
だって、
人との関係に、
人とのきっかけに、
誰かに間に入ってもらう必要など根本的にないから。
でしょ?

ときに、インターネットは双方向通信です。
間に何も介在しないからこそ、コストが安く、おもしろい。1対1のシンプルな関係を作れる。
直接地球の裏側にいる人とだってコンタクトを取れます。

人との出会いが人生の最大の楽しみ。

で、
出会いの業界にも業者が存在します。
サイトやアプリ使った出会いのきっかけが普通になった現在、
いまでは、なんと、あっせんで儲ける業者自体が割り切り出会い系サイトやアプリを運営するパターンも増えつつあるのが実情です。

当然ながら、業者が運営している出会い系でなくても、
サイト内で業者(援デリ業者や風俗業者のみなさん)が氾濫している割り切り出会い系サイトや出会いアプリもネット上にはたくさん存在しています。
出会えるけど、サクラサイトじゃないけど、登録会員が業者ばかりのサイトやアプリですね。
ヤです・・。

業者が運営する出会い系サイトや業者の登録を歓迎するようなアプリに登録してしまうと男性は女性と直接出会えません。
割り切り交渉ができません。
継続的に楽しみたいと思える女性(男性)ともシンプルに関係できません。

業者運営の出会い系アプリやサイトに登録した場合、女性が業者介在しているかどうか見抜くのは不可能。
なぜなら、業者介在した割り切り出会いの場合であっても、業者と会うことは基本的にはないから。

マジメ出会いの場合とかですと、出会い系アプリやサイトを使ってけっこうな頻度で電話でのやり取りにまで発展後に出会うパターンが多いです。
業者が介在する余地があまりありません。
でも、割り切り出会いの場合、出会う前はサイト内やその後のLINE上やメッセージアプリでのやり取りが多くのパターン。
おまけに即日ってこともある。
コミュニケーションの頻度が絶対的に少なくなり、実質的に業者と交渉していても、あなたはわからないのです。

女性とアクセスを持ったとしても聞かなければわかりませんし、業者介在している女性は、たった一言「違うよ」と言うでしょう。
業者介在して割り切りしている女性は基本的に業者介在しない割り切りはNGだからです。

たとえば、
風俗店を経営していているなら「店」がある意味「業者」なのでわかりやすい(店で運営している場合、普通、風営法が絡むので風俗営業許可を取っている)のですけど、
ネット介した場合、「店」的なモノがないので実際に私たちは全くわからない。みえない。
出会っても女性に聞かなければわかりませんし、業者介在の女性の場合聞いてもNOと言うだけだし、業者は表にもちろん出てこないのでほとんどわかりません。

割り切り希望の男性や女性でも、業者が介在していようが問題ないっていう人もいるでしょう。
しかし、割り切り出会いには、業者介在のデメリットが多いのですよ。

割り切りの場合特に重要になってくるのが、「出会い系サイト選び」です。
出会い専門で安心できる運営を長年行なっている優良サイトやアプリを使うことで業者介在のリスクを極力避けることができます。

まず、
1.優良出会い系サイトや出会いアプリの場合、サイトの運営自体もちろん100%業者ではありません。
次に、
2.優良と呼ばれる出会い系サイトやアプリの場合、業者をできるだけ排除してくれます。
業者排除にはシステム的な対応力やサイト運営している会社や組織の社員の知識と対応が必要。
ほんのわずかなまともな良質優良出会い系サイトやアプリ以外、業者を排除することが難しいのが現状なんです。具体的には、優良出会い系サイトやアプリの運営会社には元警察関係だった人がそれなりの高い地位でいるケースも多かったりします。

理由は、
1.業者にはその筋の方もいますから、出会い系サイト側に業者を排除しようという意図がある場合、対抗する勢力が必要。
2.出会い系サイト規制法の関係。出会い系サイト規制法の監督は警察庁、届出は各警察署だから。です。
きちんとした安心運営している優良出会い系サイトでは、割り切りだろうといろんな意味で利用するのに適しているってことです。

最後に、
1.業者が運営しているような出会い系サイトや業者の登録を歓迎するような出会い系アプリを使ってはいけない。
2.いまどき割り切り出会い希望の際にも結局、まじめな出会いと同様に安心運営の優良出会い系サイト&アプリを利用することが重要。
3.たった今、出会い系サイトやアプリをもしあなたが使ってる場合、利用途中でも業者が介在していると感じたらその女性との交渉は止めるほうが良い。サイトは退会すべし。

ちなみに、
この20年以上わたしは業者が介在しはじめた出会い系サイトは利用しないようにしてきました。20代当時は、なんとなーくイヤっって気持ちだけでした。出会い系サイトやアプリ登録後、サイト運営自体に業者が介在しているなと感じたら即止めていましたね。だって気に入った人と出会っても次がないじゃないですか。初回出会いの割り切りはお友達になった後の人との出会いよりリスクがありますからね。いい感じの人とは続けたいのはまじめも割り切りでも同じ。
現在では、安心できる優良出会い系サイト&アプリの数サイトのみ使っています。

業者の存在をできるだけ排除するシステムと、安心良質な運営を行なおうとしている人がやってる優良出会い系アプリ&サイトで、楽しい割り切り出会いへの最短の道を行きましょう!
いますぐ、LET’S GO!

業者排除の優良運営してる割り切り人気出会い系サイトアプリはコチラ

男性有料女性無料が出会えるサイトの料金形態

いまの時代の優良な出会い系サイトや出会いアプリの一般的料金システム。
男性有料、女性無料。
数少ない出会える優良な出会い系アプリやサイトって、男性利用が有料で女性無料の料金が多いです。
いやですか?
不公平だと思いますか?

平等にー、ってことを思う人にはなんだろうと感じてるんでしょう。
お金の不公平なんて、いまに始まったことではありません。文明の最初のギリシャ時代から始まっているんですよね。
ちょっと、大きくなっただけ。
ヨーロッパやアメリカでは、男性と女性ってそういうお金の部分でも対等になってきてますけど、日本はまだ人間の文明が発展途上なのでしょう。

そこで、リアルな世の料金のコトだけを考えてみてください。
日本の世の中のシステムは全部すべて男性有料女性無料じゃないのかしら。と思いませんか?
お金持ちが行く銀座の高級クラブから、
私たちが通う場末のスナック、
大学生におなじみの合コン、
相席居酒屋の料金システムって、男性が有料で、女性が無料のパターンですよね。
待コンも、女性無料とか。
医者や弁護士、社長さんとの婚活パーティー、女性無料でしょ。
流行のクラブ・・
上司(部長とか)が部下(管理職ではない女性のほとんど)と飲みに行って、女性は「いいよー」でしょ?
夜の街だけじゃなく、お昼も、「女性は30%引き」とか「女性限定サービス」とか目にするのではないですか。
男性がお金払って、女性は無料&受け取るだけ。
システムがこうなっているのが日本なんです。純日本的システムですよ、まさに。

これって、出会い系サイトや出会いアプリと同じシステムなんですよね。
優良な出会い系サイトや出会いアプリの仕組みは、世の中の女性無料男性有料の仕組みを導入しているシンプルな料金体系なんです。

ただ、
現代は男性の収入とかが減ってきているし、女性はみーんな働きだして、ってことで、男性と女性の収入があまり変わらなくなってきた。
で、
男性が、「不公平だー!」って叫んでいるのが、昨今。
男性がムリーってなっています。とくに20代。
でしょう?
不公平の理由が、現在お金を持っているかどうかが、モテるための非常に大きな基本的要素になってしまっていることを20代男性はめちゃ理解しています。
つまり、
20代のピチピチかわいい女性がカネ持っているだけの40代50代のキモおじさんに流れているってこと。割り切りと称して。
若い20代男性はおもしろくなーい。
でもこれが今の時代。現実。リアルな出会いのパターン。
女性はかしこいので、キモオタだろがカネ持っている男がいいに決まっているじゃん?ってなってしまってるんですよね。
「心が大事」なんて、残念ながらそんな時代ではありません。お金ある人は「心が大事」って言える。

それはそれとして、
なんのかんの言っても、時代の変化に適応しないとね。新しいそうゆう細かいことばかり気にしていたら、人生終わってしまうよね。まず、いま。
出会いというきっかけをつかむ場所で、人生を楽しむってことが一番大切なことなのでは、ないでしょうか?
つまり、出会い系サイト活用でも、こういった日本の世の中の男性有料女性無料というシステムをきちんと理解して、うまく利用する。

男性有料女性無料システムを採用している出会える出会い系アプリやサイト利用もじゃないと使えない時代です。
女性無料なら女性が集まるんです。
優良で出会える出会い系サイトやアプリ選びの際の基本的重要部分です。

人がいないサイトでは出会えない。
当然です。
毎日全国で登録する男性女性がたくさんいる優良アプリやサイトを選ぶ必要があります。
良質な出会い系サイト選びには、女性の動向への注意がカギ。

一般的にも、女性無料で女性がたくさん集まっている所には、男性が近寄ってきます。
生物の性みたいなものですね。
一般的な事象だけじゃなく、出会い系サイトでも同じ。
割り切り出会いだけでなく、まじめ出会いでも同じ。
だから、女性無料で女性がたくさん登録し、男性有料のお金でサイト運営をきちんと行なうことで出会える出会い系アプリサイトがうまく成り立つ料金システムに落ち着いたのです。
北海道でも、仙台でも、東京都内でも、名古屋でも、大阪でも、広島でも九州福岡でも沖縄でもどこでも同じ。人気の出会い系は限られています。

そして、
割り切りのお金も当然基本的に男性有料でーす・・・。
モテたいならカネもってこい!ってのが女性の想い、つまり世の現実なんですよねえ・・。
生き残れるのは、理解してがんばった男性です。
そして、人生の一瞬を「ワオー!」ってできるのが、お金をうまく使える男性なのです。

最後に重要なコト。
割り切りするのに実は、特にお金持ちである必要はないんです。
うまくお金を使えるかしこい男性なら、庶民でも楽しめるのがこの世の仕組み。
普通の会社員や公務員、フリーターでもシステムしっかり理解すれば割り切りもうまくできるんですよね。20代でもぜんぜんできます。ちなみにわたしはアルバイト時代の10代でもやってましたしね。

出会いたいなら、男性は何をするにしても少し出費はしょうがない時代。
割り切りするのも出会える出会い系サイトや出会いアプリを選ぶ事が、まずは出会いへの近道ですね。

さあ、男女とも無料登録&男性も無料でお試し開始できる割り切り人気の優良出会い系アプリサイトへLET’S GO!無料登録&ログインして盛り上がりを確認してね。

割り切り人気の優良出会い系サイトアプリはコチラ

「Mコミュ」は男性利用完全無料サイトだけど、利用経験&業者が多いとの現在の口コミ

男性完全無料で利用できる出会い系アプリやサイトは、あります。
だけど、
まず、ハッキリいって、
現在、男性完全無料の出会い系サイトは、ほとんど詐欺サイトです。

基本的に、
男性の継続利用がずっと無料って言ってるサイトは、だいたいウソで、
優良なサイトに勝手に登録されたり、
サクラが別のサイトへ案内させたり、
サクラがお金を払えっていってきたりといったような、
ほとんどが出会えない系なクズなサイト
です。

以上のコトを理解してもらった上で、
実は、「Mコミュ」って出会い系サイトが男性利用が完全無料なんだけど、もうダメってよ口コミ多しです。
「Mコミュ」は、男性利用完全無料なんだけど、最近では業者の温床になっている感があり使わなくなりました。
実際に数年間使っていたわたしも以前までは、けっこう素人女性も多く割り切りでもそれなりにたのしく出会えたんだけど、現在ではほとんど業者ばかりになってしまった感があって使っていません。いつから使わなくなったかな・・。たぶん2011年頃にはもう使わなくなったんじゃないかな。いやもうちょっと前かな・・・そんな感じです。
実際出会った長ーく出会っている女性に話を聞いても、男性の継続利用が有料の出会い系アプリ&サイトの方が出会えるとの意見。割り切り希望の素人女性として重要なのは出会えること。だから、他のちゃんとした大手の有名出会い系アプリやサイトに移ったって言ってましたから。

使っていた経験と口コミ参考情報から推察するに、「Mコミュ」もういまは使わない方が良いと思いますよ。今後も良くならないでしょう。
ま、アダルト業者が介在していても、割り切りでお金必要だしサイトの利用が男性無料なら良いって人なら良いかもしれませんけどね。
でも結局業者が絡むと金額は相対的に上がりますからね。
ま、わたしも以前はサイトにお世話になっていた(当時から業者は居たけどもちろん避けて、割り切り出会いは直接の女性とで)のであまり悪口言うのもはばかりますけどね・・・。でも今はもう的に事実なんでしょうがない。業者さんには基本的に介在して欲しくないですからね。

男性利用無料の出会い系サイトって、サイト運営への投資がほとんどできないから、運営開始当初の数年間はいいんだけど、歴史的に業者が増えていくとすたれて閉鎖されていくというパターンなんです。

いまの割り切り人気サイトは、男性有料で、そのお金がサイトの良質な運営と素人の一般女性獲得の広告等の資金にまわっているアプリサイトです。
運営が優良で、
料金格安で、
継続利用はちょっとお金いる(普通は月額数千円程度)けど男性も無料で始められて、
決済にも安心安全で、
女性とちゃんといっぱい会える出会い系サイト。
とことん欲張りの人も満足できる、出会いの確率がグンと上がるアプリ&サイト。
こうゆう人気のサイトを選びましょうね。

さあ、割り切り希望の男性女性に人気できちんと一般の素人の相手と出会える優良出会い系アプリサイトで楽しみましょう!

優良度MAXな割り切り人気の出会い系サイトアプリはコチラ

金額アップして男性が女性への募集をかけるのもアリ(掲示板割り切り利用達人編)

割り切りの相場は、ご存じの通り1.5万とか2万とかいわれています。
だいたい全国どこでもこんなものです。
ただし相場であって必ずしもその金額で決まっているかというとそうではありません。
交渉事では「金額はお互いが納得した額」です。相場を守る必要などもそもそもありません。価値に見合った金額で合意されていくのが世のならわし。
ということは、逆に金額が上下してもお互いが納得するならOKなのです。

たとえば、
3千ならどうでしょうね。
逆に、
3万ならどうでしょう?
5万なら?

3千ならわかりますね、割り切りでの価値として下がったサービスになる。
3万以上の金額なら、それ以上の価値、ですよね。
ほとんどの男性は、相場を知り、相場に合わせた割り切り希望の女性を、自分の住んでいる近所(掲示板)で探すのが普通です。
しかし、先ほども申しましたように相場を守る必要などないのです。
そこで、割り切りの高等テクニック。
男性が女性に募集をかけることで女性からアクセスしてもらう方法があります。

男性が予算を提示し女性に選んでもらうのです。
たとえば3万なら相場の2倍です。で、募集条件もアップさせるのです。
たとえば「4で自分自身の容姿にそれなりに自信がある方」とか。

相場内の普通の割り切り額なら、通常普通それ以下の容姿の女性との割り切りになります。(たまにびっくりするいい女子がいたりももちろんあります。)
しかし、この金額をアップして男性から女性にアクセスしてもらう割り切り募集方法の最大のメリット、それは、普段ワリキリしていない潜在的なお金欲しい女性がやってくる可能性があるのです。普段割り切りってしていないけど、お金がたくさんくれるならやってみようか・・そういう女性もいるのです。男性が金額をアップさせ募集をかけることによって浮き出てくるので、常時割り切りしていない美貌優れた女性がやってくる確率大なんです。
そして経験上、お互いに何度かして気に入ったなら2回目とか3回目以降とかで値下げ要請するのもありです。なぜなら、新しい男性との出会いには必ず危険はあるからで大丈夫と感じた人となら交渉に応じるモノなんです。

女性側も男性との一番最初の出会い(特に割り切り)には必ず少しばかりの抵抗感があります。
そのハードルを女性にとって下げてあげることで、一番最初に割り切りに入ってくる美人もふんぎりがつきやすい。男性のハードル【金額】は上がるけれど、ウデ次第で継続するなら金額を安くすることも可能だし、
普段していなくても、大人の関係に慣れてくれば美しい女性も抵抗がなくなってきますので、一緒に旅行とかもいけるようなります。もちろんタダマンは基本的に良くないです。
経験上すべての女性はそうでした。

普段1.5とかで探している男性は、たまには少し奮発して女性を募集するのもいいと思いますよ。思いもよらないお金が偶然入ってきた、という時にだけ利用するのもありでしょう。また、お金は十分すぎるほどあるから最大限美しい女性と出会いたいって男性ならオススメの方法です。

最後にもうひとつ、
いつの時代もお金がある人は楽しめる世の中になっていますので、うまく使うことが大事です。そこでサイト選びは特に重要です。普段から割り切りやってる女性がほとんどの出会い系サイトやアプリ(男性利用無料系サイトの内のごく一部の良質サイトが多い)では、この方法は役に立ちません。やりまくっている割り切り女性においしい思いをさせてやってしまうだけとなります。
会員数が圧倒的に多くないと、この方法も効果を発揮しません。女性登録者が毎日たくさんある大人気の出会い系サイト&アプリを利用することで成し遂げることができる方法です。

さあ、登録する女性の会員数がめっちゃ多い割り切り出会い系サイトでやってみてはいかがでしょう。

出会いサイトに登録しただけで女性からメール。どう考えるか。

出会い系サイト、割り切りサイトに登録しただけで女性からメールがきた。
プロフを一行も書いていないのに、
自分からアクションをしていないのにアプローチがきた。

さて、どう考えるのが良いでしょう。

基本、100%無視です。

【サクラの可能性を疑う】
基本的にもっとも重要な部分は、なぜか女性からメールが来たなら、おそらくはサクラでしょう。
サクラの場合、その登録したサイトがサクラサイトの可能性がまずあります。登録した割り切り出会いサイトアプリがクソの可能性です。
サイト主(運営者)が悪徳悪質の場合、あなたに対応しているその相手はサイトが雇っているサクラだからです。
登録したその割り切り出会い系サイトは信用できるサイトですか?

【風俗関係の業者や、割り切り希望の女性からのアプローチ】
一概には言えない部分がこの次です。
登録したアプリやサイトが、良質な優良な出会いサイトなら、
つまり、
サクラを使っていないサイトなら、サクラではありません。

自分が登録しているサイトが間違いなく優良な出会いのアプリやサイトであるのなら、その女性からのメールは、風俗関係の業者や女性個人でアダルトな交際申込の可能性があります。
(いわゆる、割り切りを積極的に希望している女性からのアクションと見せかける業者→当然素人女性もたまにいますけど)と、考えるのがいいでしょう。
良質な出会い系サイトや出会いアプリ(サクラを使わないサイト)に登録している場合は、外部から普通に会員登録してサイト内で仕事をしている業者とよばれる風俗関係のあっせん業者か、あるいは、最近では、個人的に女性がアダルトな関係構築のために送ってくるあっせんメールです。

つまり、サイトに登録しただけで女性からメールがきた。のは、その優良な割り切り出会いのサイトアプリに新規登録した、すべての男性に送っているいうことです。業者ですのでつねに、サイトにアクセスしていて、新規で登録する男性がいるとすぐあっせんメールを送るように待ち構えているパターンですね。

届く方は、あなたは、はてこれはサクラなのか、会員登録している業者や個人営業女性なのか、区別が付かないため「サクラ」と位置づけるのです。知っておくことは、サクラを使っていないサイトで、サクラはいません。
この事実をしっかり理解しておかないと、せっかく優良サイトに登録しても、不信感でちゃんと使えなくなってしまいますからね。

サクラを使っていない出会い系サイトや割り切りアプリではサクラはいません。ちまたのニセ情報で、「どのサイトに登録してもサクラはいる」という阿呆なざれ言をしゃべるサイトを作成している輩が居ますけど、ぜんぶ違います。

サクラを使わない良質運営している優良な割り切り出会い系サイトでは、サクラっぽい動きするのは、「ただの個人登録の人」なんです。クサイと思えば、次に探せば、ほとんどの場合、素人の一般女性と知り合えます。
まずは、サクラを使わない出会い系サイトに登録すること。そして、サクラっぽい動きをする業者を避けて、一般の素人女性とのコンタクトにいそしむことです。

さあ、サイト利用の方法がクッキリすれば恐れることなどありませんでしょ。

コンビニ前での待ち合わせが割り切り出会いにはピッタリ!

割り切り出会いでの待ち合わせはどこにすればいいんだろう?
考えます。
いい場所ってあるんだろうか。

あります。
コンビニ前。

【コンビニ前での待ち合わせのメリット】
・コンビニは、日本全国どこにでもある。
・地元の人はそこにそのコンビニがあると知っている。
・待ち合わせする女性にとっても親近感があるのでサクッと話が流れやすい。
・非常に日常的な場所なので割り切り相手(女性)も恐くない。→(何かあればレジのバイト君に、駆け込めば良いって安心感がある)
・男性にとってもコンビニの蛍光灯のすごく明るい状況で、待ち合わせ相手(女性)の素顔が見える。
・周囲で動いている人が遠くからでもよくわかるので、事前に業者や男性の影を察知できる。(美人局対策)
・ドタキャンしやすい。遠くから見て、相手は自分の顔が基本的にわからないので「ぜんぜん違うー!」って相手なら、スルーできる。
・待ち合わせに金が掛からない。タダ。割り切り希望の男性にとってコストは大事。

割り切り出会いにとって、すごく大事なリスクヘッジのこともありますから、以上の理由で、
「その女性がクッキリハッキリ見えて、周囲から見てもバックがめちゃめちゃ明るいから安心感がある」ので、コンビニって基本的な待ち合わせ場所になるわけです。

ラブホテルの玄関で待ち合わせもないことはないですけど、ラブホの場所はひと通りが少ないので、目の前まで行けば相手の女性に自分がばれてしまうというリスクがあるのんで、ワンクッション入れるのが定石です。
声を掛けなければ、相手に写メを送っていたとしても誰かはわからないですから。(でも通常は、事前に男性は自分の写メとか送らない定石を守ること)
こういった割り切り出会い相手の側から見た自分ってどうゆうふうに写っているか、ってことも、経験を重ねれば重ねるほど、わかっていく達人になっていきます。

出会い系サイトや出会いアプリ使っての割り切り出会いの「待ち合わせ」にはコンビニがいいです。

ただひとつ注意すること。それは、繁華街のコンビニでは、利用する人が多すぎるのでだれが誰だかわからないデメリットがあります。
たとえば、都内のど真ん中や名古屋・大阪・福岡といった都会の繁華街での割り切りでの待ち合わせの場合は、逆にちょっと豪華目なシティホテルの玄関前がベストです。人が少ないです。でもやっぱり明るいです。もちろんそのバカ高いシティホテルには行きません。でも、割り切り相手の女性が勘違いしてくれれば、なおOK!
そして、バカ高いシティホテルを待ち合わせ場所に指定するメリットとして、男性がクルマ利用での待ち合わせ場所へのアクセスの場合、シティホテルは「その女性がクッキリハッキリ見えて、周囲から見てもバックがめちゃめちゃ明るい」場所なので、車内から「ルルルルー」と何度か静かに当たりをクリクリ見回しながら行き来して、割り切り相手を見てのちドタキャンができるというリスクヘッジとメリットもあります。

割り切りこそ、頭脳が必要です。お金がかかっていますからね。同じおを使うにしても、しっかり理解して待ち合わせ対応すれば、めっちゃ割安&価値が高まるってことなんです。

約束した時間を守らない女性はダメ。(セフレへの道)

美人。
かわいい。
いいです。

人は美しいものにあこがれます。
美しいモノは、いい!!

でもね、割り切りも中味なんです。
性格。
性根です。

まず、約束した時間を守らない女性はダメです。割り切りでも同じです。時間を守らない女性はすべてのものごとを守りません。こうゆう人間と居てはしんどくなっていきます。割り切りですから、お金使って、自分自身がしんどい思いをすることは理にかなっていません。肉体と精神の解放(開放)が割り切った出会いのそのものですからね。

逆に、割り切りなんだけど、カネに惑わされていない女性はいいですよ。ノリのいい女性ですね。カネに無頓着な女性は、その瞬間の時間を楽しもうとしています。
コミュニケーションの段階でノリがいい女性です。結局、もし関係が続くならば、ノリが悪い女性とはダメになるからです。
これが理想ですね。

経験でだんだんと理解できるんですけど、
男性20代のうちからこうゆうことを理解できるようになりますと、美人なのに性格もいい、そうゆう割り切り相手がきっと見つかります。

います。
間違いなく。
いるんですよ。
間違いなく。

それは、
外資系企業で年収1億円もらっている女性も、
場末の暗がりで一夜のカネを欲している女性も、
同じなんです。
プライド高いだけの女性と一緒に過ごしていてクソみたいな時間を過ごしているより、ほんのり快適な時間を過ごせる女性といる方が自分自身幸せってことに気付くでしょう。

そして、実は、この意味を理解している男性が、割り切り出会いでビックリするようなすばらしい女性にめぐりあったりの可能性がある、ってことなんですよ。

さあ、あなたにもセフレへの道が見えたでしょう。

割り切りは、フーゾクと変わらない。搾取がないネット出会い。

割り切りとフーゾクの違いは、

フーゾクは、女性と男性が、会社とか組織とかシステムに頼って、自分を売っている場。「女性が肉体を売っている」って意識は、男性の側から見た図です。
女性はそうでもありません。売っているのは、女性も男性も同じです。フーゾクは、男性女性共に関係している場ですから。
割り切りは、システムじゃなく、個人同士が、ネットという双方向システムの上で、やっている。
「フーゾクの業者」が「インターネット」に変わっただけです。
根本的には、何も変わっていません。男性も女性もです。

いつの時代でも、金銭を介して男女が交わるのは、文明ができ、お金ができてから、とくになにも変化はありません。
継続的に行なわれている事実です。そこに、男性も、女性も、欲求があるのですから。
男性が女性を必要としている根本的な欲望は生物の本能ですから、ずっーと存在しています。
ただ、システムだけが変わっただけ。

フーゾクは業者が介在しますから、テラ銭を搾取されます。
ネット使えば、搾取されません。
すると、どうしますか?
男性、女性共に、ネットを利用し割り切り出会いをするのは、時代の当然の流れなのです。

実は、ネットが出現する数十年前までにも、女性と直接出会って割り切りするのは普通にあったのですよ。知らない人が多すぎるだけで。
まず、新聞の3行広告で募集(電話番号と一言コメントだけで募集)。(いまから40年以上前。考えるとすごかった・・・。懐かしい・・・。)
次に、すごいのが電話を使ったテレクラ(今から30年ぐらい過去)。男性がテレクラ(テレフォンクラブ)という店に行く。暗い小さい部屋に電話が1つ(今風の液晶とかはありません!ベッドなんかもなし。タダの部屋。電話は、黒電話と次の世代ぐらい。)そして、数十の部屋に数十の男性が、自宅からかける女性からの電話を待つ仕組み。(当時携帯電話は存在していません。)
女性からかかってきた電話を、暗い部屋でいる男性が受話器を置いているボタンを一定のスピードで上げ下げするのです(欲しいチケット取るときとかつながらない場合と実は同じ)。そうしないと、他の部屋の男性に負ける。
そして、つながったら、そこで話をして、顔も見ていないけど、言葉のやり取りでいいかどうか感じて、交渉し出会う。
こうゆう仕組みがネットができて、現代はネットができていっそう便利になっただけ。出会う前に顔見れて吟味できるのは最高です!ただ、基本は同じ。

ネットという出会いのコミュニケーションのハードルが低くなったことにより、欲しい男性と必要な素人の女性が、わざわざ店に登録して、紹介されなくてもよくなった。あいだをとりもってもらう必要がなくなった。これがネット時代です。
店に登録するということは、男性も女性も、うわまえ(上前)をはねられる。つまり、自分の稼ぎから何十パーセントか吸い取られるってことです。ネット使って直接交渉すれば、うわまえ(上前)はなし。全部のお金が実入りです。みんな、こうしますでしょ。

そうゆうわけで、
まず、フーゾク関係の女性が先陣を切って一気に直接やり取りできる割り切りサイトに突入。
その後、
いまでは、素人女性もお金ない時とかにスッキリと使うまでになった。その後、継続的に使い出し、口コミで伝わりだし、一般の素人女性が普通に割り切り出会いに参入するようになっている←今ココ!
そうゆうことです。

フーゾクと割り切りの違い、が特にない、と理解できましたね。割り切りもフーゾクも同じなんです。
うわまえはねられずに(お金を他人に搾取されずに)、男性も、女性も、うまく出会いを利用することで、人生が楽しいものになることに変わりはありません。

さあ、はじめましょう!

わりきり希望の女性が何を考えているのかなんて男性が考える必要なし

初心者にかぎって、
童貞にかぎって、
したいくせに、わりきり女性はどうなんだろう、とか考えます。

愚の骨頂

男性の想像力の豊かなこと。
認めます。
あーだ、こーだ、考えます。
行動していないのに・・・・

男性の長所と短所です。

考えて、女性の気持ちがわかりますか?
そんなもの、
男性にですよ、
女性の気持ちがわかるわけがありません。
逆に、
女性に、男性の気持ちがわかるわけがないんです。
普通です。
当然のことです。

でも、ほしい。

いいにきまっているじゃないですか!

くだらない情報に惑わされることが一番、ダメ!
あなたが男性なら、したい。
それでいいのです!
女性もしたい。
それが普通です。
そこに、真実があるのですよ。

くだらない、他人の情報をうのみにして生きていて楽しいですか?
誰かの言葉を信じてダラダラ過ごして、それで、生きていて楽しいですか?

したい女性がいて、
したい男性がいるんです。
で、
この世はお金で、ずいぶんうまくできているのですから、うまく使って人生をハッピーに過ごすのがあたりまえじゃないですか。

男性も女性も、もっと自由にすごしてはいかがですか?

ネットの出現が、
スマホの便利さが、
わたしたち庶民を幸せにしてくれるアイテム
でしょ。

感じているから、使って、
今、
あなたは、
ここにきているんです。

さあ、出会いを今スグ始めましょ!

相席居酒屋では、お持ち帰りは基本的にムリです!(男性妄想編)

相席できる居酒屋ってご存じでしょうか?
割り切りに興味をお持ちでしたら、もちろん知っていますよね。
相席居酒屋とか、
相席ダイニングとか、
相席婚活食堂とか、
もうまさにこの世は、リアルも出会いの良い場が花盛りですよねえ・・・。

インターネットができて、たくさんの出会いを楽しむ男女が現れて、現在ももちろんスマホで頻繁に利用しているユーザーがいるなか、
ネットが当たり前になった現代人にも、自分をシェアするって感覚で、リアルでも普通に出逢いを楽しんでいますよね。
回帰現象かもですよね・・・。

相席できる食事場所ってお酒が入るし、世のほとんどの男性にとっては、「新しい女性をお持ち帰りできるチャンス」と考えます。男性的には、「女性の多くはほとんど無料で飲める(男性のおごりだし)、酒が飲み好きな女子もいっぱいいるだろう。」
「もちろん女子のほうでも、思いっきりお持ち帰りされて大好きな人もけっこういるだろう・・・」と。

興味があれば何回か行ってみることでしょう。
しかし、男性陣が考えるほど、相席居酒屋に来る女性は割り切り関係を望んでいません。
アダルトDVD好きな男性なら、「おー、そうかー相席居酒屋にはこんなかわいい女子がすぐお持ち帰りできるんだー」って思うでしょうけど、
アダルトDVDは、当然ですけど、基本的にヤラセ(カネを払って作っている)です。
DVDのような美人や激カワ女子や当たり女子が、ものすごーく少ないのが相席居酒屋なのです。

ほとんどの女性は、タダで食べれて飲めてっていうシステムがあるんだから、「うまく使おうよー」ってだけ考えています。
なぜそんなこと知っているかって?
割り切り出会い系サイトで知り合って、何人もの女性にいろいろと聞いたからです。
割り切り女子は、相席居酒屋にもさらりと行きます。
でも、食べて呑むだけ。
なぜかって?
持ち帰りされても「お金もらえないから」です。
「彼氏でもないのに飯代だけでタダでされるのなんて、まっぴら!」
と、私の出会った女子は声をそろえてそう言いましたね・・。
女性とは、男性よりよっぽど恐ろしいのですよー。

相席居酒屋のメリット
・合コンに近い
・どんな人と相席になるか、ワクワクドキドキする
・素人女性ときっかけができる(キャバクラやガールズバーよりちょっとまし)

相席居酒屋のデメリット
・食事代は全部男性もち
・ドブスがきたら、拷問(相手を選べない)
・ほとんどの女性はタダめし食ってとっとと帰る

しかし、
割り切り出会い系サイト&アプリでは、相手を選べます。
サイト使えば、出会う前に写メも見るし、LINE交換を普通はするし、最終では電話で待ち合わせや金額を確認するのがプロのやり方。
ドブスやろくでもない女に、食事代をおごらされ、拷問の時間を過ごす相席居酒屋のデメリットをなくすのがネット使った割り切った出会いの良い所です。
こんなすばらしい出会い系サイト&アプリのシステムを使わずに、ぼったくられている場合ではありませんよ。
サイト使うのに、少しのお金が必要だけれど、わずかな必要経費だと思えば良いのです。
させてももらえない女子に、居酒屋で数万円のカネを放出するぐらいなら、優良な割り切りサイトなら2ヶ月は使えるでしょう。
何人もの女性と出会えるのは間違いないですしね。

さあ、相手を選べない、ほとんどおごらされるだけの相席居酒屋のシステムの中でうごめくより、目的別に掲示板も完備されていて使いやすい、割り切り出会いアプリ&サイトで楽しみませんか。