割り切り出会いアプリサイト人気ランキング第2位【ワクワクメール】

注目

割り切り出会いの優良出会いアプリサイト【ワクワクメール】ワクワクメール(18歳以上)

割り切り出会いの人気アプリサイトでランキング第2位!
2001年創設、日本最大手、総合コミュニティ出会い系サイト&出会いアプリ。2021年で、2001年から出会いに特化したサイトとして運営開始から2021年で、とうとう「20年目」。男性女性トータルでの「ワクワクメール」に登録した会員総数の累計は、920万人以上(2021年4月7日現在)。
907万人以上(2021年2月1日現在)。891万人(2020年11月1日)。886万人(2020年10月1日)。872万人(2020年7月21日)。862万人(2020年6月3日)。856万人(2020年5月1日)。844万人(2020年3月2日)。840万人(2020年2月)。
→週に1万人から2万人の新規会員登録(男性女性含めて)があります。

東京はもちろん関東圏の千葉・神奈川・埼玉の人口密集地、北海道、宮城県、愛知県名古屋・大阪・広島、福岡、鹿児島、全国的にも知名度はありますので、
日本全国どこでも、会員数が多い人気の本物の女性が登録している割り切りアプリ&サイト。アプリは、ワクワクメールサイト公式のアプリなのでインストールも安心です。

【ワクワクメールの概要】
・安心・信頼・10年以上の出会い系サイト運営実績。
・完全素人の会員&投稿画像ランキングは超過激!
・男性は無料会員登録でお試しポイントが付いてきます。
・素人の女の子ばかりを集めサクラが一切いないサイトとしては既に有名。
・女性ファッション誌、女性雑誌、レディースコミックへの掲載多数。

10代後半20代前半女性の登録も多く、30代も見つけることができます。
人気のおすすめ出会い系!!
業界大手、定番老舗出会い系なので、リアル媒体への積極的広告も継続しています!ネット上での女子へのアピールは他社レベルを常に上まわっています。

余談ですが、
スマホのネットゲームが爆発的に伸びたときに、
サイト登録者に無料でゲームが使えるとあって、会員数がなまら爆発的に伸びた実績も有ります。

ちなみに、
地方・田舎とかになりますと、1サイトだけの登録では、その地域のすべての女性を網羅することはできない。
なので、まずは、いくつか登録すべきなのです。
PCMAXともども、ワクワクメールも、はずせませんよ。

【ワクワクメールの特徴】
男性は無料登録。
登録すると、お試しポイントが付いてくるので、いますぐ無料で使えます(とりあえず登録もお試しも無料。男性も複数登録したってサイトの中味を確認する(ログイン)のはタダ)。

ログインして、サイトの使い勝手とか確認できて使っちゃおうーって思ったら、落ち着いて相手の女性と割り切りメッセージのやり取りする前に、男性はわずかでもポイント購入しておくのがベターです。

女性は、出会い利用は全部無料(使いまくってもタダ!)
ワクワクメールの現在では、全国区の出会いアプリサイトなんですが発祥は、札幌。なので、北海道東北圏には、もっとも強い感があります。
口コミが続いているので、会員は継続して登録しているんですよね。
札幌では、居酒屋とかで、
「出会いたいんだけど、サイトどこが良い?」
「ワクワクメールかなあ・・」
って、話しが10年以上行なわれてるほど。

そして、
いまや北海道の発祥から、現在は完全に全国区!(現在の本社所在地は、東京都港区六本木です)
堅実経営をずっとしていたので、会員募集のための出会い広告宣伝費は業界トップクラス!
圧倒的資金力により運営開始当時から現在も継続している、さまざまなメディア(ネット・雑誌・看板等)での広告で、一般の素人女性の獲得力はものすごいものがあるので割り切り希望の女性も多い。

登録後は、
18歳以上の年齢確認書類(免許証や保険証・住基カード等)を写メ撮ってサイトにアップ。することが最重要です(18歳以上の確認ができないとサイトの全機能が使えないから、です)。
iPhone/Androidスマートフォンに対応済。
アプリもしっかり完備。

年齢確認済ませたら、基本的に男性は、「大人募集」掲示板で割り切り相手を探します。女性は、待つ側なので大人募集掲示板に投稿して相手を待つのが基本です。もちろん男女とも「ピュア募集」掲示板(まじめに友だち探しや恋人探しの男女が集まる)から始まる割り切り(仲良くなったら基本、誰もがしますので・・)もあるけれど、最初は「大人募集」掲示板で探して経験を積んでいきましょう!

さあ、大人の出会い人気のアプリサイト【ワクワクメール】で、今すぐ割り切り出会いを始めてみませんか。

ワクワクメール公式サイト(18歳以上)


ちなみに「ワクワクメール」は2010年頃までは、まじめな出会いにも大人の割り切り出会いにもトータルで会員登録を募集していた業界トップを争う出会い系アプリサイトだったんですけど、2015年頃からは、大人の出会いにシフトしている感がありありです。
ワクワクメールに登録したのち、まじめな出会い登録から大人の出会いに流れてくる女性もけっこういるんだけど、最初から割り切った出会いを求める女性登録が増えている印象があります。
よって、現在2位ですね。。。


「ワクワクメール」への会員登録者数は、1週間でだいたい2万人ぐらいの登録があります。地域によって差はあるけど全国でものすごい数の男性女性が出会いをするためにサイトに参加しています。


【2019年11月5日追記】
【2019年11月19日追記】
【2019年12月18日更新】
【2020年1月18日追記】
【2020年2月7日追記】
【2020年2月26日追記】
【2020年3月2日追記】
【2020年4月2日更新】
【2020年5月1日更新】
【2020年6月3日更新】
【2020年7月21日追記】
【2020年10月1日追記】
【2020年11月1日追記】
【2021年2月1日追記】
【2021年2月19日追記】
【2021年2月19日追記】
【2021年3月20日追記】
【2021年4月4日追記】

業者(援デリ業者)が介在する割り切り関係のデメリット

注目

業者

出会いアプリサイトを利用して大人の関係のきっかけを作るとき、業者(援デリ業者とか言われる存在)が介在する割り切りには多くのデメリットがあります。

出会い系サイト&アプリでの大人の割り切りに、びっびっている男性に30年以上割り切り出会いを楽しんでいる管理人からの
ぜんぜんオッケー、
どんどんイかなくちゃー、
を、お教えしましょう!

かしこい男性が人生を楽しめますよね?
わかりますよね、あなたなら。

業者を介在させない自由な大人たちの出会いのために、業者の存在を理解するための、4つの大切な話をしましょう。
業者とは?
です。

1.金銭の問題。女性が渡すお金から数十パーセント以上、業者が抜く。
業者と直接会わなくても出会いアプリサイト(優良サイトでのこっそり存在している)内で業者が暗躍している場合、あなたが男性で目当ての女性とだけコンタクトし出会ってその女性に直接渡したお金でも、その女性が業者を絡めている場合、あとで女性から数十パーセント(ひどい業者は半分以上)を業者に渡すことになります。
どうゆうことか?女性の実入りが少なくなるのです。
風俗店やキャバクラやガールズバーなどの夜の街の仕組みと同じです。
しいて上げれば、今の某国の税金などの搾取システムと同じです。
業者がからんだ女性と割り切りをする場合、こうゆう金銭的デメリットがあります。

2.気に入った女性だったとしても継続して出会うことが基本的に難しくなる。気に入ってもセフレへの道が閉ざされる。
出会いサイトを利用して女性と出会い、割り切った大人の関係を持つとします。あなたがその女性をすごく気にいった場合。普通年間に30人程度と新しい大人の関係をすれば、1.2人は気に入る女性が現れます(経験上)。そこで二回目三回目と継続することになると、その気に入った女性が業者を絡めてアクセスしてきた場合、大人の関係のたびに業者(援デリ業者という名前が一般的)に支払っていることになるので、女性が疲弊していくことになります。逆に業者が肥え太る。女性が業者の介在を排除すればべつだけど、さまざまな事情がある場合が多い。

例えば、
女性が借金している相手が業者の場合→女性が借金している相手が業者の場合、業者から抜けることはゆるされません。当然、業者が女性に貸し付けている金利も高い、ので、女性が業者から抜けることは不可能とか。
金利の仕組み、金利の恐ろしさを理解できない学校教育のウソにだまされてしまった女性は、肉体的に役に立たない年齢に達するまでこき使われることも多い。
いつまで経っても・・・抜け出せない地獄・・。

もっと深くなると、業者自体が、女性が借金している直接的相手でない場合も。
理由は、直接の場合、借金している人を強引に働かしているということになるため逮捕のレベルまで行く可能性があるので、間に第三者をかます。そこで、借金している相手とは違う第三者的立場としての業者(裏ではつながっているけど)がいたりする。

要するに業者がからんでいる女性とはたとえ気に入ったとしても継続していくことは好ましくはないということです。

3.業者はその筋の方や下部組織などの関係者の方も多いので、ややこしくなる可能性が高い。
もちろん普通の会社経営の一貫として業者をやってる人もいるけれど、業者が介在している女性の場合、その女性が借金で縛られている可能性が高い。
そして、借金がヤミ金とかの場合、もちろん、その筋の方が絡んでいる場合も多いので、その業者がやっちゃん系業者を使っているとあなたが考えていなくても、現実的にあなたがその筋の方と親しいということに結果的になります。
わかりますよね。
危険です。

4.ネット介して、業者(間で介在する存在)を行なっている方々が普通風俗営業許可を取っているとは思えない
ビジネスとして風俗営業をする場合→いわゆる風俗営業を行なう場合、通常その業者には、風俗営業許可が必要。いわゆる「風営法」が絡むので風俗営業許可が必要です。性風俗店の「性風俗関連特殊営業」ってやつです。

でも、ネット介して業者を行なっているところが普通風俗営業許可を取っているとは考えにくいです。
どうゆうことか?要するに、トラブった際厄介になるということです。警察はほっておかないでしょう、。

「店」があって、いわゆる「接待」だけではなくピンサロ、ソープランド、ファッションヘルス等の「性風俗関連特殊営業」をしている場合、中には無許可営業の店もあるでしょうけど、ほどんど風俗営業許可を取っているので、事件が起こったときなどは警察がもちろん介在します。ある意味、使っている私たちは、安心できるんですよね。
「性風俗関連特殊営業」の許可を取りなおかつ店を構えているって事は警察が介在しているってことなのです。リスクが少ない分価格が高くなるってことなんですが。風俗営業許可がない業者の介在を受けての割り切りの場合、あなたは、めんどくさいことになることもありうる。ということです。

で、
コスパ良く、
より安全に、
へんなことにならずに、
出会い系サイト使って、出会いアプリ使って、割り切りを楽しくするために、まずすること。

極力業者を排除してくれる、優良出会い系アプリサイトに登録して利用すること。
現在、優良と呼ばれている出会い系サイトアプリの運営会社は、警察との密接に連携しているサイトがほとんどなので基本的には安心して使って大丈夫。もちろんサイト自体が風営法の許可を得ていることはありません。あくまで自由恋愛のきっかけのためのサイトという位置づけですからね。ただ、規模の小さな出会い系サイトや出会いアプリ運営会社には、もはやできない時代です。

割り切り希望の私たちが大人の関係のきっかけをできるだけコスパ良くスムーズにするためには、
素人の一般女性が登録する、まともな良質運営している安心の出会い系サイトや出会いアプリを利用すること。

全国どこでも割り切り希望の素人女性に人気のアプリ、サイトなら出会いやすい!
東京都都内、神奈川、千葉、埼玉、仙台、札幌、静岡、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡、
どこでも人気。女性は、生きるために出会うのに最も効率が良い出会い系サイトや出会いアプリを選んでいるのです。
さあ、まずは、出会えると評判の割り切り人気の出会い系サイト、出会いアプリで相手を探しましょ↓↓

オススメの割り切り大人の関係作りに人気の出会い系アプリサイトへ

【2021年3月13日更新】

女性にドタキャンや待ち合わせ時間変更があれば業者を疑え

大人の割り切り目的での出会い系アプリサイトを利用して、待ち合わせの際に起こる出来事。

出会いアプリサイト利用者で一番いやだといわれているのがドタキャンです。
しかし、経験上、待ち合わせの相手がまちがいなく素人女性でかつ割り切り出会いの場合、基本的に女性からのドタキャンは非常に少ないものです。なぜなら、金銭の授受があるから。
女性にとってまじめな出会いなら、出会っても普通は男性がお金くれるわけではありません(くれたらかえって女性は怖くなる)。でも割り切りでは女性もお金が欲しいので、ドタキャン確率はすっごく低くなります。割り切りの場合、逆に男性のドタキャンするパターンが増えます。男のカンでなんとなくイヤだな・・・とか。。。理由は、出費があるから。お金って大事ですからお金が介在することによって男性も女性もきちんと選択するってことです。

そうゆうわけで、
真面目な出会いではなく、割り切り出会いで女性がドタキャンすることは非常に少ない。テンポよくいい感じで会話を重ねて、金銭交渉も待ち合わせ交渉もスムーズで、まあまあコミュニケーションできて、会う約束までしたにも関わらず、いきなりドタキャンしてしまうとかおかしいです。普通、急に生理はめったにきませんし、おばあちゃんも亡くなりません。ドタキャンもお金が必要だから女性も交渉に乗ってきているわけで、まじめ出会いのように気分で・・・止めよーとかまずありえない。

そして、最も変と感じて良いことが待ち合わせ時間の変更。待ち合わせ時間の変更とかは、おかしいと考えていいです。つまり、業者の可能性です。
とくにペットを預けるとか、なんだかんだと理由を付けて、待ち合わせ時間を変更されたりした場合が、一番業者っぽいです。同じ時間で他の男性との割り切りで時間が伸びたとか、あるいは他の男性とも交渉中で待ち合わせ時間のコントロールをされている可能性が高いからです。

さきほども申しましたように、大人割り切り出会いの場合、金銭の授受が発生するので金額の変更がありうるかもしれなくなるような「時間の変更」を個人の女性は普通しません。なぜなら、時間の変更を理由に、低い金額交渉を男性からされたら断れない部分も発生するからです。また、男性が気分を害して「やっぱりやーめた」とか、「その時間ならムリっ」と男性に言われたら、せっかく交渉した時間が無駄だし(素人女性の場合一日一交渉が普通)、お金をもらえないからです。お金がもらえなくなるリスクを個人の女性というか普通の人間なら考えます。もし切羽詰まっていてお金が絶対、今、必要な一般女性ならおもいっきり考えてしかるべきだし、割り切りで少し知っている女性なら過去に痛い経験をして学んでいるからってのもあります。

男性もある意味必死になって時間をお金を使いながら割り切り相手を探しているわけで、そんな中いい人を見つけられて、セックスできるーっていうところまで来て実際に約束したのに・・・
なら、金額下げ交渉しようー、いやほか当たろうって普通にありますよね。

しかし業者は、こうゆう普通の素人女性である人間が考えることを考えません。業者は基本アホだし、アタマの回転悪いし、細かい人間の心理をわかっていない、わかろうともしないアホです。「オンナとカネを回せば良いだけ」って考えて動いているだけの雇われ人間がほとんどなので、時間の変更なども気にしないで言ってくる。
しかし、素人とのワクワクする割り切りをしたい我々男性としては、業者は避けないといけません。第一にお金的に。第二に思った以上にいいオンナに当たって、一緒に旅行行ったり割り切りを思う存分楽しむ可能性があるので、業者介在の女性は都合が悪いから、です。

女性にドタキャンや待ち合わせ時間変更があれば業者を疑いましょう。そして、相手はいくらでもいますから「くさいな・・」と感じたら、出会う前に別の女性と交渉しましょう。

以上、割り切り出会いの場合のドタキャンや待ち合わせ時間の変更による業者の可能性についての経験談でした。

さあ、業者をできるだけ排除してくれる、一般素人女性の登録が多い割り切り人気の出会い系アプリサイトで初めてみましょう!

割り切り出会い系アプリサイト人気ランキングはコチラ