イククル

注目

イククル(18歳以上)

割り切り人気出会いアプリランキング第3位!
国内の会員数は、累計登録者1300万人(2020年1月現在)1500万人(2020年7月現在)を突破の日本大手の出会える出会い系サイト。

【イククルの概要】
・業界大手、19年以上歴史のある運営
・男女とも登録無料
・男性は無料登録でお試し無料ポイントくれて、すぐ使える。男性継続利用は、ポイント購入型有料(格安)
・女性は、利用も無料
・ちなみに運営会社は兵庫県神戸市(三宮)なので、兵庫県や関西圏、西日本エリアには、強い!です。
・大阪神戸京都の関西圏での人気はもちろんだし、現在では東京神奈川埼玉千葉の関東圏、名古屋中心の愛知岐阜三重静岡での出会いも、全国地方都市での口コミ評判もGOODです!
・まじめな会員から突如割り切りへのステップをする女性もいます。←お金厳しい&興味で。。。

【イククルの特徴】
イククルも、掲示板がいつも熱い投稿でいっぱいです。
イククルの掲示板は、とにかく大反響!
速攻で会いたい人の為の、『すぐ会いたい』掲示板がオープン。
掲示板の入口も、ピュア掲示板とヒミツ掲示板に分かれています。
イククルでの大人の割り切り目的では、基本は「ヒミツ掲示板」を使えばOK!

業界トップ割り切り人気の「PCMAX」には、一歩及ばない評価だけど、
イククルだけにしか登録していない女子も多く、はまれば大魚を釣りあげる男子も。
イククル内でアクティブに活動している人も多いけど、会員数を増やす戦略にもぬかりなく、街頭トラック・ティッシュくばり・繁華街看板広告などで継続的に広告展開しており、まだまだ増加している状況。
もちろん、公式アプリ完備。

登録の流れはめっちゃカンタン!
1.サイトに行って、
2.ニックネーム、エリア、アドレス、パスワード等入れて、登録ボタンをポチ!
3.基本、電話番号確認(悪質登録者排除のため必要)あり、ログインして、利用OK!

登録後は、プロフィール書いて、体験談みて、掲示板みて、って順番ですね。
イククルは利用者の体験評価が良い人気サイトゆえ継続利用の人がほとんどなので、サイト内をある程度みられた男性は、女性と落ち着いて割り切りやり取りするためにも、メッセージ送る前にポイントを購入しておくことがオススメですよ。
大事な割り切り交渉で、お金にあせっーっている男性に女性は引きますからね。
購入ポイントの大幅アップキャンペーンもあるからうまく使うことで、サイトやアプリ利用のコスパも大幅UP!

割り切り出会いに超オススメの出会い系サイト人気アプリ!

あなどれないよココはっ。

登録後は、
18歳以上の年齢確認書類(免許証や保険証・住基カード等)を写メ撮ってサイトにアップしてね。最重要なんです(18歳以上の確認ができないとサイトの全機能が使えないから)。

イククル公式サイトへ(18歳以上)


優良出会い系アプリサイト「イククル」最新情報
【2019年10月31日まで男性にお得なポイント購入キャンペーン中】
3000円の購入で通常300pt⇒600ptに。
<3000円分お得>
————-
10000円購入で通常1000pt⇒2200pt
<12,000円分もお得>
このチャンスにポイント買って年末まで使いまくるってのもアリですよ。
(女性は基本的に利用無料なので、男性対象です)
【2019年10月14日追記】

2019年10月31日までだった男性にお得なポイント購入キャンペーンが好評のため継続決定!わおー!
期間は、2019年11月29日(銀行振り込みの場合)、2019年11月30日(銀行振り込み以外の決済の場合)まで。
お得な時にポイント購入して、出会いがさかんになる年末クリスマスお正月にそなえましょうっ!
【2019年11月5日追記】

ポイント2倍キャンペーンが12月に入っても継続中!
決済にペイパルが増えてますますポイント購入しやすくなりました。
年末年始は出会いが活発になるから、お得な期間にポイント買ってドシドシメッセージ交換しましょう!
【2019年12月1日追記】


【2019年12月18日更新】
【2020年3月2日追記】
【2020年4月1日更新】
【2020年5月19日更新】
【2020年6月3日更新】
【2020年7月21日更新】
【2020年11月1日更新】

サクラ使った悪質出会いアプリが氾濫中で要注意!

注目

【App StoreやGoogle Playで掲載の出会いアプリもほとんどサクラサイトである事実】

現在、さまざまなアプリがまさに花盛り状態。出会いアプリも同様です。
iPhone、Android問わず、アプリダウンロードもうなぎ登り。

気をつけないといけないのは、サイトやアプリを運営している会社がきちんとしているか、けっこうわからないものってこと。ある意味、「使ってみて判断すればいいじゃん」って人も多いですよね。

結論から、
出会いアプリ、Android、iPhoneどちらのアプリにしても、 審査通ってマーケット(App Storeやグーグルマーケット)に出現できたりしているんだけど、単なるアプリとしての機能としては動くけど、本当の出会いができるための中味がスカスカ誰も登録していないサクラだけの詐欺的出会いアプリ
ってこともめずらしくなくなってきています。

まず、一般的な話として、
高校生やいまでは中学生、いやもう小学生時代からスマホを利用している現在、アプリの怖さを理解せずに成長してしまっている事実があります。
たとえば、ゲームのアプリにはまって、数十万円の請求来た小学生とか、アダルトサイトの課金に親のクレジットカードを使って数百万円の請求が来たとか、全国的に氾濫してきていますよね。ニュースとかには、大々的には出てこないけど、アダルトサイトやアダルトアプリで、親が裁判中なんてけっこう近所の人で実際ずいぶん多く聞きます。
恥だとか、子供を守るためだとか、世間の体裁を考えてひた隠す親が多いので表にはあまり出てきませんけどね。

超有名なフェイスブックやLINEなどのアプリは大丈夫で太鼓判で、大きい有名、もう安心レベル。先日フェスブックのザッカーバーグが、フェイスブックの機能に「出会い機能」を加える予定って発言してましたけど、そもそもLINEもFacebookも基本的に新しい人とのネットワークを作るアプリではありませんからね。LINEやFacebookは基本的にリアルで知っているとか、自分が所属している組織で使うとかのSNS。新しく出会ってコミュニケーションをしたい人のためのアプリは、もっと広い規模です。リアルでも新しい出会いには垣根がないわけですからネットならなおさらです。
というわけなので、出会い専門のアプリが必要になっています。
で、ここで重要な点。

「出会いアプリ」とは?

要するに、出会いアプリの現実をよく知っておく必要があるってことです。
サクラサイト
スマホ全盛の今、出会い系でもアプリが人気なんですけど、悪質なアプリや詐欺アプリがたくさんあるんです。
出会いアプリとは名ばかりの、
女性登録がぜんぜんないアプリ
とか、
個人情報を取得するための悪質アプリ
とか、
サクラ使った運営で全く出会えない詐欺アプリ
とか、
完全無料といいながらサクラ使って課金を要求してくるようなアプリ
です。

大人が使う割り切り人気の出会い系アプリも、アダルトサイトほどひどくもないですけど、コミュニケーションを新しく作るために、必死でお金をつぎ込むってこともありますから、気をつけるようにしないといけませんです。
割り切りのアプリには、ついつい男性はお金をつぎ込んでしまうモノ。欲望のままに・・。出費が止まらなくなる人もいて、ハッと我に返ったときにサクラだったとかで消費者センターに電話するとか、カネだけぼられて泣き寝入りなんてことに。
悪質な出会い系アプリにはまってしまうと大変です。登録の段階でその後のあなたの出会い未来も、大事なお金も、時間もが制約されてしまうのです。悪質な出会いアプリが氾濫していますので、登録前に注意が必要ってこと。特に割り切りではいっそう安心できる優良出会い系アプリを使うことが絶対大事。

出会い系アプリ選びは、慎重に、が大切。
割り切りであろうとまじめ出会いであろうと同じなんですけどね・・・。
一番の注意は「男性利用無料」って言葉に引かれないこと。
「男性も全部タダ」って言って出会いアプリに人を集め、飛ばしサイトでサクラ使って課金してくるのが最も多い手口です。
いまどき男性無料で使えてまともに素人女性と直接出会えるようなサイトやアプリはもはやありません。
有名なSNSのフェイスブックのように大規模に広告収入があるとサイトもアプリも無料で利用できるんだけど、広告収入でサイト運営経費をまかなっている出会い系アプリサイトはないのです。広告収入で出会いをマッチングさせるビジネスモデルは、もはや完全に破たんしています。(ちなみに、出会い系ずっと利用者のわたしの知る限り、男性利用が無料で一般女性と出会えた出会い系が存在していたのは、2005年頃までだったと思われます。→広告収入だけでサイト運営できていた時代→男性無料で利用できる出会いサイトで素人女性と出会えてました。。。)で今、出会い系サイトの歴史が、広告収入モデルでの運営ではもうやっていけないと証明したのです。なぜなら、常に新しい会員を募集し続けないといけないから。Facebookなどとはビジネスモデルのレベルが違うのです(割り切り出会い希望の男女は年齢食うて動けなくなるまで出会いアプリやサイト利用を継続するけど、まじめ目的で出会ったら退会するから、です)。

ちなみに、いまわずかに残る男性無料で使えるサイトも、風俗や援デリバリーの業者ばかりです。業者が運営している出会い系アプリサイトなんてのもあります。でも、業者相手にアクセスしてはいつまで経っても素人女性と仲良くなれませんよね。業者を肥え太らせるのは腹がたつでしょ?搾取民ですからね業者さんは。業者介在の大人の関係は普通の店に行っているのと同じ事。自由ではなくなる。割り切りとは自由恋愛なのです。素人の一般女性と直コンタクトすることが割り切りのモットーです。つねに、素人。素人女性とアクセスしていればセフレや一緒の温泉旅行への道も開かれるってものですからね。大人の関係の極地。ワクワクしますでしょ・・。

男性格安で利用&女性が無料で大満足している出会い系アプリやサイトには、たくさんの登録があり、信頼できる出会い系サイトと言えます。たくさんの素人が登録しているからこそ出会える。
そして、

出会いアプリ出会い系サイト選びについて最も重要なことは、出会い系「サイト」の運営元が「公式アプリ」を運営していることが重要なのです。会員数が多い出会い系とはサイト運営もアプリ運営もしているところです。大人割り切り&まじめ出会い人気の優良な出会い系サイトはフェスブックやLINEより前に存在していました。出会いマッチングしてきた歴史が長いサイトがスマホ流行の中でアプリも運営している、ってところです。

さあ、ダウンロードするなら公式アプリを運営していて、素人女性が登録してるサクラを使っていない優良出会い系アプリサイトを利用して、最高にワクワクする楽しい大人の割り切りライフを満喫しましょう!

公式アプリ完備の割り切り人気の優良出会い系サイトはこちら

【2019年11月5日追記】
【2019年11月19日追記】
【2019年12月2日追記】
【2020年1月19日更新】

サクラとは?出会い系サイトのサクラの本当の意味

注目

サクラ

【サクラとは運営会社が雇うモノ。素人の一般人ではないことを明記しましょう】

出会い系サイトや出会いアプリの「サクラ」
よく聞きますね。
いまから登録して出会いを満喫したーいと思っているけど、サクラにひっかかりたくない、とも思う。

でもほんとうにあなたは「サクラ」の意味ってご存じですか?
はっきりと、「サクラ」って何かを理解出来ていますでしょうか?

少し出会い系から離れて考えてみてください。
例えば、数年前に、ある超大手ハンバーガーチェーンが新しいメニューを発売したとき、店に長蛇の行列ができたニュースとかありました。ですが、行列に並んだあるバイトがあとでゲロッたので発覚したのですけど、「超大手ハンバーガーチェーンに雇われてサクラのバイトで行列作ってました」。と。行列のほとんどがサクラだったそう。
覚えがある人もいるでしょう。。
とか、、、
ラーメン店の新規出店の時にも良くあります。
繁盛していると思わせるために、行列作るパターン。
宣伝も大してしていないのに・・・・
ありますでしょ。

つまり、
サクラ(行為)とは、運営者が特定の利益を得るために自分で自分を有利にみせる行為。
基本的に、「運営元が」サクラの雇い主です。サクラにお金出してるのは運営元ってこと。普通バイトとかで雇います。雇うのはサクラを使って繁盛していると見せかけたい運営会社
なんです。

ただ、飲食店とかの場合、
サクラではなく単なるラーメン通の素人が並んで食べた人も少しはいるでしょう。
ラーメン店の場合もハンバーガー店の場合も、サクラではない本物の素人も一応食べることができます。
目的を達成できます。

出会い系サイトの場合に戻しましょう。

素人登録しているきちんとした出会い運営している出会い系サイトにも、サクラがいると思っていませんか?

結論。
運営元がサクラを使っていない優良な出会いアプリや出会い系サイトの場合、サクラはいません。
理由。
サクラとは「運営者が雇うモノ」だから。。。

でも、、、
「ネットで優良出会い系にもサクラがいた」とか、
「サクラはどこの出会い系でもいる」だとか書いてるしぃ・・・
わかります。
真実は、
「ネットで優良出会い系にもサクラがいた、とか、サクラはどこにでもいる」という話は、ウソです。
間違いです。
妄想です。
ざれごとです。
「サクラ」とはそもそも何か?をわかっていない阿呆が書いた文章です。
出会い系使って、
「冷やかし素人」とか、
「おちょくり好き人間」とか、
「宗教勧誘人」とか、
「宝石販売人」とか、います。
これはサクラですか?
違います。
何度も言います。
サクラとは「運営者が雇うモノ」。

出会える優良な運営している出会いアプリや出会い系サイトに出没する「冷やかし素人」とか「おちょくり好き人間」とか、「宗教勧誘人」とか、「宝石販売人」とかは、出会い系サイトを利用して遊んだり商売したりしているだけです。基本一般人。優良出会い系使えばですね、出会えるんです、コンタクト取れるのですよ普通に。積極的に出会おうとしてくるぐらいです。
でも、サクラとは決して出会えません。
サクラとおぼしき出会い系で金儲けしたい女性(あるいは男性)は、やらせのサクラのようにサイト運営側に雇われているのではなく、自分のメリット(希望・欲望)を達成したいがために、私たち同様通常一般の会員として、優良な出会える人気の出会いアプリや評判の良い出会い系サイトを利用しているだけ。

「サイト内で、他人をだましたり、単にからかったりする会員として登録してる一般利用者」は、どこにでもいます。どこの出会い系サイトにも・・・。まじめに良心的に運営している優良な出会い系サイトにも変な人はいます。リアルでもいるレベル。
でも、決してサクラではありません。

つまり、

本物素人登録だけしてる優良出会いアプリや出会い系サイトに「サクラ」はいない

ものなのです。

サクラを使う悪質思考の運営者が運営するウソの出会えない出会い系として詐欺で儲けたい人が「サクラサイト」を作っているんです。サクラ使う運営者が運営するウソの出会えない「サクラサイト」では、出会いの目的を達成できない。出会えません。
ラーメンの行列に混じってもラーメン食えない・・・状態。つまり「サクラサイト」って出会えない本当にひどい詐欺サイトだ。と言うわけ。

わかりましたでしょうか?
ちゃんと運営している出会い系サイトは、サクラなんて使っていないのですよ。

ネットの情報にはウソが大いに含まれていますので、重々理解していただいた上で、本物の出会い系サイトや出会いアプリを楽しんでみてください。
きちんとした運営している出会い系にも、現実の新しい出会いと同じで「ちょっと変わった人」もいるね・・・ぐらいで。。。
リアルでも、いるでしょ?あの人変・・・。とか。めちゃ少ないけど・・・。同じです。
優良出会い系サイトなら、通常ほとんどまともな人ばかりです。割り切りでもまともな素人がほとんどです。リアルと同じなんですよ実は。

最後にもうひとつ、
出会える出会い系だと信じて登録したネットでウソを発信する本人が、登録したのが本当はサクラサイトなのに、ネットで発信した本人が最初からサクラにひっかかっていることを知らずに、信じようとせずに(自分で選んだ出会い系サイトは間違いない、と選んだ自分にこだわり見えていない人→男性が多い)、ネットでいいこと発信しよーって「優良出会い系サイトなのにサクラがいた~」ってウソを発信して、いつまでも自分の間違いを理解しない阿呆が現在たくさんいます。。。こうゆう人もリアルにもいますよね、こうゆうこともあるので、ご注意を。。。

結論はこうです。
1.運営元がサクラ使ったサクラサイトでは、絶対に出会えない。
2.サクラ使っていない優良出会いアプリや出会い系サイトのサクラっぽい動きする女性(多くは)ただの一般人。

サクラの利用をしていない、まともな運営をしている出会いアプリ、出会い系サイトだけご案内しています。会員登録者数も多いですから、あなたもきっと割り切り出会いを満喫できるハズですよ!
ただね、サクラ使ってないマトモな出会い運営しているサイトでは男性は有料なんですよ。。。理由は出会い系サイト運営に、一般女性にアピールするための募集広告するお金がめっちゃいるんです。聡明なあなたならおわかりいただけますよね。あ、でもね男性のメッセージ発信1通50円程度ですから月3000円程度で出会えるのが普通の人ですよ。(ど田舎の待ち合わせじゃない限り・・・)

さあ、サクラ使っていない優良出会いアプリサイトで始めませんか。

おすすめ割り切り出会いアプリ優良出会い系サイトはコチラ

【2019年11月5日追記】

LINEフェイスブック等で出会えるのか

超有名アプリ、LINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム等々。SNSいわゆるソーシャルネットワーキングサービスの大手です。スマホにこのどれかのアプリが入っていない人はほとんどいないでしょう。ちなみに、会員数で言えば、フェイスブックは世界中で数億人の会員です。

で、思いませんか?
フェイスブックにはたくさん登録しているから出会えるんじゃないの?
と。
自分にほんとうにピッタリな人がぜったいいるでしょ?
日本で使ってない人がいないであろうSNS便利アプリ、LINEでだったら出会えるんじゃないの?
と。。

答えは、出会えないことはない。
です。

ただし、LINE、Facebookなどの有名で登録者数が数百万人のSNSほとんどの人がアプリを導入しているけど、 出会いを積極的に求めているわけではないということ、なのです。
基本的にはLINE、Facebookを使っているほとんどが、新しい人と出会いたくないと思ってます。
なぜでしょうか?

フェイスブック、ツイッター、LINE、インスタグラムを使っている人は、出会いたいと思って使ってるからではないから、です。
ソーシャルネットワーキングサービスいわゆるSNSサイトは、基本的にリアルな自分を表現するために使うアプリです。SNSという道具を利用して自分を表現するために使っていることと、リアルに出会うこととは逆、正反対になるので、基本的にはあまり出会えないんです。

金銭のやりとりとか、
ビジネス的なやり取りが絡んだりとか、
趣味が劇的に合うので情報交換に、
という理由でFacebookアプリを使って出会う可能性は大きくあります。その後の発展もあるかも知れません。ですが、リアルに出会っている関係だとかで、普通長年コミュニケーション取っているとかでしょうから、すぐには出会いには発展しない。純粋に出会いたいから、は絶対にない。

また、ちまたでは

LINE交換掲示板

てものがあります。 これはその名の通りLINEのIDを交換する(教え合う)掲示板です。 LINEから、ID交換を抜き出して、「ある目的」に特化したみたいな仕組みです。出会いもその1つ。「出会い掲示板」ってことですね。
でも基本的にはビジネス的な出会いが大きくなります。つまり、金銭のやりとりがともなう大人の出会い関係です、ね。割り切り出会いです。肉体的なこともそうですし、商品をやりとりするとかもありますね。

LINEの登録には年齢制限がない(2020年現在)ですので、いまどき小学生でもスマホを持つ時代です。少し前の話ですけど、LINEの出会い掲示板で出会ってみたら、中学生だったってのは、わたしの知人が経験した話です。彼は、「うーむ、15年前なら、」とは言ってましたが・・・、今回はすぐに別れたそうです。知人いわく、「最近はヤバイ。中学生や女子高生とただ一緒にいただけでもつかまる可能性がある。いいわけできない」と。もちろん女子中学生のパンツを買いたい男性にはピッタリなのもLINE交換掲示板なんですが・・・ 未成年者との出会いには厳しい時代になっています。

もちろん、法律の網をかいくぐって情熱的なビッグな欲望を持つ人は世の中たくさんいるようですけどね・・・・

まとめますと、
LINEでは年齢の制限がないことも新しい出会いには向いてはいない。Facebook、Twitter、Instagramでアカウントを作成するには13歳以上でOKなのでまともなコミュニケーションが取れないし18歳未満との出会いにはリスクが甚大と言えるでしょう。
フェイスブック、ツイッター、LINE、インスタグラムで出会いを探すことは、リアルな状況に置き換えますと、いきあたりばったりで歩いて、目の前の人にナンパするような感じです。効率が悪いし、確率も低いし、何歳かもわからない。リスク多すぎなのです。

ただひとつ、
肉体を目的とした出会い、割り切った関係のための金銭的やり取りが発生する目的での出会いには掲示板などで利用されているようですが・・・。 ただし、一番のネック、年齢がいくつなのかはわからないので捕まる危険があるってことを承知しておくべきでしょう。大人の割り切った出会いでも、18歳以上が基本です。いまどきネットはすべて検閲されていると考えて間違いないでしょうから。

出会いたいなら、18歳以上の確認が必要になっている、不正な課金などないサクラも使っていない、出会い専門の優良サイトやアプリを使うべきですよ。さあ、専門の出会いを10年以上運営している優良な安心サイト&アプリで相手を探しましょう!

目的別掲示板完備の割り切り人気の出会いアプリ 出会い系サイトへ

評価の高い出会いアプリなら大人の関係はすぐ

評価の高い出会いアプリって意外に少ないのです。
App StoreやGoogle Playマーケットでダウンロードできる出会いアプリのほとんどはサクラアプリです。
注意しましょう。特に「大人の」とか「男性も利用無料」のこの2つで押しているアプリは超危険。
出会える出会いアプリはイマドキ男性の利用は有料です。
有料のお金でまともな出会い系運営会社は、素人女性獲得のために広告宣伝するのです。

サクラのいない出会いアプリには、サクラはいません。
評判の良い割り切り出会い系サイトって、ずっと評判がいいものですよ。
一般の女性が登録しているからこそ評判が良い。
パット出の少ない会員数のサイトでは出会えませんけど、女性にずっと支持されている出会い系なら割り切りも難しくありません。

しっかりしたアプリサイト選びをすれば、きっと楽しい割り切りライフを送れることでしょう。

さあ、男性も女性も今すぐ無料ではじめませんか。
(男性継続利用は、格安の有料ですけど・・・)

男性も今すぐ無料で開始できる優良割り切り出会い系アプリはこちら

雑誌広告掲載出会い系サイトには良い悪いがある

雑誌などに広告を掲載している出会い系サイト、出会いアプリには、種類が二通りあります。

良い出会い系
と、
悪い出会い系です。

良い出会い系は、素人の一般女性が読む女性誌、ファッション誌に広告している出会い系サイトです。
優良です。
出会えます。

逆に、悪い出会い系は、男性が読む男性雑誌への広告しているサイト。
ほとんどサクラサイトが多いです。ぜんぶとは言いません。
が、ほとんどがサクラサイト(全員サクラのサイト)です。
基本、男性が読む男性雑誌への広告しているサイトには登録してはいけません。
男性向けのギャンブル雑誌とかアダルトエロ系(ヌード系・芸能人や女性アナのポロリ系)雑誌に掲載している出会い系も、だいたいダメです。
良く覚えておいてください。

女性誌に広告しているような出会い系サイトや出会いアプリには、素人の女性が登録しています。つまり、マッチングのための運営としてサクラを使っていないということ。お金を掛けて一般女性会員募集しているってことですから。一般の女性に会員になって欲しいから募集の宣伝をする。
一般の素人女性が登録することで、男性も安心して割り切りを楽しむために広告多い出会い系サイトに登録できるっですよね。

さあ、女性も男性も女性誌に積極的に広告しているような優良な割り切り人気の出会い系サイトアプリで楽しみましょう!

女性雑誌への広告多数の割り切り人気の優良出会い系サイトアプリへ

女性がよく読む雑誌に掲載の出会い系サイトにサクラはいない

優良な割り切り出会いサイトなのにサクラ?
そんなことを感じた人もいるかも知れません。

サクラを使っていない割り切り出会いサイトの判断に、女性誌に広告しているサイト&アプリがいいですよ。
一般素人満載です。

【女性雑誌へ広告出してるサイトはサクラを使っていない根拠】
少し、考えてみてください。

女性が読む雑誌へ出会い系サイトの広告を掲載するにはすごいお金が必要です。
あなたがもし、サクラを使って男性をだましてお金を巻きあげたいと思っていて、そうゆう割り切り出会い系アプリを運営しようとする社長だとします。
わざわざ莫大な金額を支払って素人女性を募集しますか?
サクラを使った運営の割り切り出会いのアプリ&サイトを提供してるサイト運営者なら、サクラの給料を支払うことだけ考えるでしょう。
「サクラ募集」ってアルバイトの給料って感覚で考えますと、募集の求人広告費は一人雇うのに10万円程度もあれば十分でしすからね。
出会えないアプリなのですから、いまけにたくさん雇う必要がありません。
男性でもかまいません。
男性を一人雇ってパソコンの前でやりとりさせれば良いのです。
実際、こんな悪質詐欺的出会い系アプリが氾濫しています。

サクラは、一人か、数人雇えば何百人の男性相手にメールのやりとりが実際にできるんです。
そうゆうわけで、
悪代官ならぬ、悪社長なら、サクラ募集の求人広告は出しますが、素人女性の募集広告は出さないはずでしょう。

【出会える優良な割り切りサイト&アプリってけっこう運営はたいへん】なんです。
もし、あなたが、優良な割り切り出会い系アプリを運営している社長なら、どうします?

素人の一般女性を大量に募集するには、いま、年間数千万円から数億円かかります。
全国規模ですから。
マトモに出会えるサイトの運営者は、悪どいことを細かく考えている器ではできません。
きちんと出会い希望の一般の女性にサイトやアプリを使ってもらうようにするには、サクラを雇う比ではないお金と労力が必要。
おまけに、
膨大な金額を投資して登録してもらった女性から、「このアプリ使えなーい!」なんてことになれば、会員数は伸びていかないで、アプリもきちんと動いて、使いやすい構成でなければなりません。
使えないアプリやサイトを継続して使うほど女性は寛大ではないですからね。女性の口コミはすごいです・・。
アプリのコンテンツの充実をしっかりやっていかないといけない。

要するに、お金のことだけではなく、出会いのビジネス的労力も絶対的に必要になってきているんです。
ゆえに、
女性誌に広告を継続的に出しているアプリにサクラはいない根拠になるのがおわかりでしょう。

女性雑誌に広告している割り切り出会いサイトアプリで、安心して使っていきましょう!

男性が一ヶ月利用する出会い系サイト利用料金はだいたいいくら?

出会えるまでの、男性が支払う月額平均金額は?
女性誌掲載しているような優良出会い系では、女性は基本無料です。
女性料金が発生するのは、アダルト動画見過ぎるとか、女性同士でしゃべりすぎとかのみ。
通常、出会いのアプリやサイトを利用する女性は、男性とおしゃべりしたり、メールしたりすることにはお金はかかりません。(婚活系のサイトだと、女性有料は多いです。)

出会える割り切りアプリ&サイトの場合、男性は継続利用は基本ポイント購入型のシステムです。
そこで男性は、一ヶ月どれぐらいポイントを購入しているのか?
目安として興味があるでしょう。
使う人は数十万円、使わない人は、数百円ですが、実際に女性と出会うためにようする金額はどれぐらいか。

平均3000円から5000円です。

会社員なら、居酒屋に1回行く程度ですね。
一日の換算だと、100円から150円。缶コーヒーやコンビニコーヒー一杯の料金です。
出会い系アプリ(割り切りアプリサイトも)を利用する一番多い男子の年齢層は、20代から30代。
普通の会社員や公務員なら、一ヶ月の所得は、手取りで、20万円から30万円ですよね。

一人暮らしの場合、家賃や光熱費、日用品l購入費、保険代、飲食代もろもろで、一ヶ月ギリギリ。
そんな中から、楽しみのためにであっても捻出できる相場は、3000円から5000円なんですね。
気に入った女性にメールを何通送るかが利用料金の分かれ道。
具体的に、割り切りサイトを利用しているとしてますと、紹介しているサイトでの、女性へのメールはだいたい一通50円程度。
これは、優良割り切りアプリ&サイトの相場です。
具体的には、
あなたが、掲示板を閲覧して、3人の女性が気に入ったとしましょう。
週にだいたい3人にメールを5回づつ打つとして、週15通。
これで750円です。
一ヶ月4週ありますから、750円×4週で、3000円となります。
一人の女性となら、月20通のメール。
普通は、これで出会えます。
それが3人とできるならば、3人と出会えることもアリではないですか。

普通のまともな神経の持ち主で、女性のいうことを理解しながらコミュニケーションができれば、
月額3000円程度で、出会える所までいくのがパターンのようです。
もし、月額1万円で、出会えないとなりますと、20代30代の男子が支払えるを超えてくるので、サイトが盛り上がりませんよね。
でも、いま現在、出会い系アプリやサイトは盛り上がってます。
割り切りだけでなく、真面目な出会いにも大きく活用されています。
まともにコミュニケーションできる男性は、きちんと素人女子と出会っているのです。
そう考えてみましても、だいたい3000円程度で出会えるということなのですよ。

まじめな出会いの場合、サイト利用して、出会って、その後、彼女になってくれる女性が見つかれば、もちろん退会するでしょうし、彼女まで行かなくても、とりあえず気に入った女性と出会えれば、その場で電話番号やLINE IDはすぐ交換するでしょう。
割り切りの場合は、継続して使うことになりますけど、出会うまでの料金としては、月額3000円から5000円程度がほとんどの男性のサイト利用料金相場の妥当な線です。

さあ、あなたもいますぐ登録して、まずは無料ポイントで、気に入った女性にメールしてみませんか?
男性無料お試しの割り切りアプリサイト

安心できる良質出会いサイトには目的別に掲示板がある

良質な割り切り出会い系アプリ&サイトの掲示板パターン。理解しておくと便利

割り切り人気の出会いアプリ&サイトは、いまでこそ、タダでゲームができたり体験談が投稿されていたりいろいろなコンテンツがあります。でも、もともとは、ただの掲示板から生まれたものなんです。

割り切り出会い系サイト、一番大事なところは、掲示板
20年ほど前とかですと、出会い系という言葉もできていない時代ですけど、ネットがつながっているってだけで、人は出会ってきています。趣味のカンタンなサイトに、メールアドレスが貼り付けてあって、やりとりが始まり、じゃ会おう!とか。画像や写真や動画もないテキスト文章だけの2チャンネル風のサイトでやりとりし、渋谷集合!とかって、人はいっぱい、出会っていたのですよ。

現在ではその掲示板がきれいになって出会い系サイトと呼ばれるものになっています。そうゆうわけで、出会い系の主な機能は掲示板なのです。つまり、割り切り人気の出会い系サイトを利用して、出会うのには、掲示板って部分がわかれば、利用も難しくない。で、出会うのもカンタンってこと。

割り切り出会い系アプリ&サイトの利用って、あなたが集いたい掲示板機能の使い方しだい!
優良な割り切り人気の出会いサイトの中では通常、掲示板が大きく2つに分かれています。

ひとつは、まじめな出会いを探しているユーザーが集まる掲示板。
サイトによって名前がちがってたりしますけど、たいてい、「ピュア掲示板」とかの、名称です。
ピュアとは、「純粋」とか「まじりけのない」とかの意味です。
要するにマジメに出会いを探している、メル友探し、友達探し、恋人探しの人が集まっている掲示板です。
基本的には、純粋にコミュニケーションを取って関係を作っていきたいと願う人々が集う掲示板。
もちろん恋人同士になれば、深い、甘い、肉体関係になるのでしょうけどね・・・。

そして、もう一つの掲示板。
最初から、出会う目的そのものが、肉体関係を求めたり、一夜の恋を、とか、同性での恋愛とか、アブノーマル関係とかを求める人が集まる掲示板です。
名称は、
「アダルト掲示板」とか、
「大人の掲示板」
「ひみつ掲示板」とか、です。

割り切りでは基本的にココを使うことが多いです。
*ただし、業者も潜んでいるので、最近ではピュア掲示板も割り切りに使われるケースも増えてきていますので、うまく掲示板を使い分けるようにするのがベターです。

このように、大きく2つに分かれてます。出会いという目的にためなんですけど、相反するような2つの欲求がカタチになっているんですよね。

掲示板を知っておけば、登録後もアプリサイトの中で、迷子になることもないでしょう。
目的別掲示板割り切り出会い系サイト

女性雑誌へ広告してる出会い系サイトはサクラはナシ

女性雑誌出会い系

【女性雑誌へ素人女性の会員募集の広告出してる出会い系サイトや出会いアプリはサクラを使っていない根拠】

少し、考えてみてください。
あなたがもし、サクラを使って男性をだましてお金を巻きあげたいと思っている出会い系サイトや出会いアプリを運営しようとする社長だとします。

わざわざ莫大な金額を支払って素人女性になってもらう為の宣伝広告で女性を募集しますか?

サクラ運営の出会いアプリを提供してるサイト運営者なら、サクラの給料を支払うことだけ考えるでしょ。
「サクラ募集」の求人広告費は、数人雇うのに10万円程度もあれば十分でしょう。出会えないサクラアプリなのですから、たくさん雇う必要もありません。サクラは男性でもかまいません。ひきこもり男性を一人雇ってパソコンの前でやりとりさせれば良いのです。女性のフリをさせて・・・(今でもたくさん男性のサクラがサクラ出会い系にいます)。あとは普通に時給計算のバイト代を数千円払えば良いだけです。
実際、こんな悪質詐欺的出会い系アプリが氾濫しています。
サクラは、一人か、数人雇えば何百人の男性相手にメールのやりとりはできます。

そうゆうわけで、
サクラを使う出会いアプリを運営する悪社長なら、サクラ募集の求人広告は出しますが、「素人女性のサイトへの会員募集広告は絶対に出さない」です。

【優良出会い系アプリの運営ってけっこうたいへん】
逆に、あなたがもし優良出会い系サイトアプリの社長なら、どうします?

きちんと出会い希望の一般の女性にアプリを使ってもらうようにするには、サクラを雇う比ではないお金と労力が必要なんです。
広告をいっぱい出して膨大な金額を投資して登録してもらった素人の女性から、「このアプリ使えなーい!」なんてことになれば、会員数は伸びていかないでしょうし・・。
女性の口コミは恐ろしいですから・・・
アプリのコンテンツの充実をしっかりやっていかないといけない。使いやすく。出会いやすく。楽しく。・・・です。
お金のことだけではなく、サイトやアプリでちゃんとマッチングできるように運営する出会いのビジネス的労力も絶対的に必要になっているんですよね。

そして、今、日本でトップレベルの会員登録がある出会い系サイトや出会いアプリで素人女性を大量に募集するには、年間数億円かかります。

出会える優良出会い系サイトアプリの社長ってたいへんなのです。あくどいことをさらっと考えている器ではできません。経営能力(財務管理能力)と社員を引っ張る能力(統率力)がなければ、もはや出会い系サイトの経営はできないレベルまで時代が来ているのです。

ゆえに、
女性誌に広告を継続的に出している出会い系アプリにサクラはいない。と考えてよい大いなる根拠になるのがおわかりでしょう。日本トップレベルの出会える出会い系に一般の女性に登録してもらうのに、女性雑誌やファッション誌、レディコミへの広告など含めた宣伝費に年間数億円も必要なんですよっ!

割り切り出会いも素人女性と始められる人気の出会い系サイト、出会いアプリを安心して使っていきましょう!

女性誌にも継続広告してる割り切り出会いアプリ優良出会い系サイトはコチラ