サクラ使った悪質な出会いアプリが氾濫していますので要注意!

現在、さまざまなアプリがまさに花盛り状態。出会いアプリも同様です。
iPhone、Android問わず、アプリダウンロードもうなぎ登り。

気をつけないといけないのは、サイトやアプリを運営している会社がきちんとしているか、けっこうわからないものってこと。ある意味、使ってみて判断すればいいじゃんって人も多いですよね。

まず、一般的な話として、
高校生やいまでは中学生、いやもう小学生時代からスマホを利用している現在、アプリの怖さを理解せずに成長してしまっている事実があります。
たとえば、ゲームのアプリにはまって、数十万円の請求来た小学生とか、アダルトサイトの課金に親のクレジットカードを使って数百万円の請求が来たとか、全国的に氾濫してきていますよね。ニュースとかには、大々的には出てこないけど、アダルトサイトやアダルトアプリで、親が裁判中なんてけっこう近所の人で実際ずいぶん多く聞きます。
恥だとか、子供を守るためだとか、世間の体裁を考えてひた隠す親が多いので表にはあまり出てきませんけどね。

Android、iPhoneどちらのアプリにしても、 審査通ってマーケットに出現できたりしているんだけど、機能などの中味はスカスカの詐欺アプリってこともめずらしくなくなってきています。
超有名なフェイスブックやLINEなどのアプリは大丈夫で太鼓判で、大きい有名、もう安心レベル。先日フェスブックのザッカーバーグが、フェイスブックの機能に「出会い機能」を加える予定って発言してましたけど、そもそもLINEもFacebookも基本的に新しい人とのネットワークを作るアプリではありませんからね。LINEやFacebookは基本的にリアルで知っているとか、自分が所属している組織で使うとかのSNS。新しく出会ってコミュニケーションをしたい人のためのアプリは、もっと広い規模です。リアルでも新しい出会いには垣根がないわけですからネットならなおさらです。なので、出会い専門のアプリが必要になっています。

要するに、よく知っておく必要があるってことです。
スマホ全盛の今、出会い系でもアプリが人気なんですけど、悪質なアプリや詐欺アプリがたくさんあるんです。
出会いアプリとは名ばかりの、
女性登録がぜんぜんないアプリ
とか、
個人情報を取得するための悪質アプリ
とか、
サクラ使った運営で全く出会えない詐欺アプリ
とか、
完全無料といいながらサクラ使って課金を要求してくるようなアプリ
です。

大人が使う割り切り人気の出会い系アプリも、アダルトサイトほどひどくもないですけど、コミュニケーションを新しく作るために、必死でお金をつぎ込むってこともありますから、気をつけるようにしないといけませんです。
割り切り人気のアプリにはついつい男性はお金をつぎ込んでしまうモノ。欲望のままに・・。出費が止まらなくなる人もいて、ハッと我に返ったときに消費者センターに電話するなんてことに。
悪質な出会い系アプリにはまってしまうと大変です。登録の段階でその後のあなたの出会い未来が決まってしまうのです。悪質な出会いアプリが氾濫していますので、登録前に注意が必要ってこと。特に割り切りでは、安心できる優良出会い系アプリを使うことが絶対大事。

出会い系アプリ選びは、慎重に、が大切。
一番の注意は「男性利用無料」って言葉に引かれないこと。
「男性も全部タダ」って言ってアプリに人を集め、飛ばしサイトでサクラ使って課金してくるのが最も多い手口です。
いまどき男性無料で使えてまともに素人女性と直接出会えるようなサイトやアプリはもはやありません。フェスブックのように大規模に広告収入があるとサイトもアプリも無料で利用できるんだけど、広告収入でサイト運営経費をまかなっている出会い系サイトはないのです。広告収入で出会いをマッチングさせるビジネスモデルは完全に破たんしています。出会い系サイトの歴史が、広告収入モデルでの運営はやっていけないと証明したのです。なぜなら、常に新しい会員を募集し続けないといけないから。Facebookなどとはビジネスモデルが違うのです。

ちなみにいま、男性無料で使えるサイトも、風俗や援デリバリーの業者ばかりです。業者が運営している出会い系なんてのもあります。でも、業者相手にアクセスしてはいつまで経っても女性と仲良くなれませんよね。業者を肥え太らせるのは腹がたつでしょ?搾取民ですからね。素人の一般女性と直コンタクトすることが割り切りのモットーです。つねに、素人。素人とアクセスしていればセフレや一緒の旅行への道も開かれるってものですからね。大人の関係の極地。ワクワクしますでしょ・・。

男性格安で利用&女性が無料で大満足している出会い系サイトにはたくさん登録があり、信頼できる出会い系サイトと言えます。
そして、
最も重要なことは、出会い系「サイト」の運営元が「公式アプリ」を運営していることが重要なのです。会員数が多い出会い系とはサイト運営もアプリ運営もしているところです。優良な出会い系サイトはフェスブックやLINEより前に存在していました。出会いマッチングしてきた歴史がないサイトがスマホ流行の中アプリも運営している、ってところ。

さあ、ダウンロードするなら公式アプリを運営している優良出会い系サイトに登録してワクワクする楽しい割り切りライフを満喫しましょう!

公式アプリ完備の割り切り人気の優良出会い系サイトはこちら

10代20代の若者の街、渋谷での出会い待ち合わせ

10代20代の若者の街、渋谷での待ち合わせは、

待ち合わせ1番人気は、ハチ公前?

でも、
多すぎっ!
ですよね・・。

ハチ公前とかも待ち合わせする人があまりにも多すぎて、
見つけるのが大変っ。
ムリっ!てなります。

と、いうことで、
東京都内人なら、
知っている人であれば、
普通は、ハチ公以外の場所が、指定されますね。

待ち合わせ2番手は、青ガエル前。
連続の多すぎっ!
ですよね。

渋谷待ち合わせの次点人気、ちょっとマイナーな、モヤイ像。
でも、こっちも、だんだん人気急上昇なので、ややこしい・・。
初めての出会いには、やっぱ不向き。

渋谷待ち合わせの大穴で、ちょっとオススメが、QFRONTのTSUTAYA。
ツタヤってのも初待ち合わせにもいいかもっです。

とにかく、
東京都内で、
渋谷で、
出会い系サイトや出会いアプリ利用して待ち合わせなら、人が多すぎな場所は避けましょう!
始めて出会う時に、誰かわからない事態はややこしいですもんね。

あ、そうそう、
割り切り出会いの待ち合わせに意外と間違わないのが、コンビニエンスストア。
経験上、コンビニの前って意外に一番良いですよ。
なぜなら、普通コンビニって買い物したらみんなサラッと出ていくからです。
いつまでも普通の人なら滞在しない。滞在するのはコンビニの中の雑誌売り場だけ。

「コンビニの店の前」の待ち合わせなら、すぐ「この人」ってわかりますでしょ。夜でもめちゃめちゃ明るいですしね。
ただ、コンビニも都会では乱立しているので、セブンイレブンなのか、ローソンなのかファミリーマートなのか、
まだあります、
マイナーな所ではデイリーヤマザキなのかスリーエフ、ミニストップってのも、ちゃんと待ち合わせの段階でハッキリしておきましょうね。

東京都内で割り切り出会いの人気出会い系アプリサイトなら、
東京都内で割り切り人気の出会い系サイトアプリはコチラ

セフレは一年にひとりできればベスト。でもタダ(無料)はダメ!

まず、
割り切りだからといっても、すぐセフレになるか?と言われると違います。
なぜなら、割り切りにも相性があるから。
割り切りなんだけど、お互いに(男性も女性も)「OK」じゃないとセフレにはならないんです。
では、それは何だ?
となると、フィーリングとかになります。
え?じゃ普通の恋愛と同じでは?と思いますよね。
そうです。
基本的に、同じです。
割り切りでお金が絡もうが、そこにリスペクトがないとセフレには発展しないのです。
「なにかしらの合う相性」ですね。

セフレは一年にひとりぐらいできればベストなものです。
男性も女性も同じ。
男性だけではなく、女性も男性に対してセフレになるということになります。
セフレとは、男性からの上から目線ではないのです。
お互いのあらゆる了解が結実した感じですね。
セフレとは、割り切り&疑似恋愛の最高峰。なんです。
常に男性は割り切りの金額を出す必要があります。(時に、女性へのモノのプレゼントの場合とか、女性が満足するようななんらかのサービスの場合もある)もちろん女性は受け取ります。しかし、セフレという関係はその金銭を超える部分がある。というそれだけのことです。

それと、もう一つ、
セフレとはタダ(無料)でできる、ということではありません。常に割り切りが基本です。
なぜか。男性が理解しておくべきコトとして、男性と女性の違い、要するに渡す方ともらう方の意識の違いがあります。

基本的に割り切りの場合、お金は男性が女性にあげるものですが、お金を極力出したくない男性が、「タダで無料でやらせてくれるたらいいんではないか?」と考え始めるところに落とし穴があります。お金は、生活やその他ほとんど全ての生きるために必要です。それを渡さないとどうなるか?男性はきちんと考える必要があります。
つまり、女性は結婚とかのしっかりとした関係を求めるようにもなる、ということです。女性は基本的に型があると精神が安定する傾向にあります。日本では特にそうです。なので、男性として結婚とかそうゆうことになってもいいのか?って部分です。それでもいいですか?

割り切りから始まって結婚したカップルも世界中います。別に悪いことではないです。愛してしまうことももちろんあります。ただ、そうゆうつもりがないのに、タダでさせてもらいたい(つまりお金がもったいない)とかいうのは違反ですよ。
違反を犯すと責任を取らなければならないってことになるということを男性が理解しておくべきでしょう。

セフレという関係になれば、普通に付き合っているように話をしますし、日常会話や、人生の相談事といった、普通の恋愛で起こりうる日常のひとこまが起こるのです。
しかし、割り切りが基本です。
男性にとって、お金を出せば、楽しめる。そうゆうこの世になっているということを知れば、お金をうまく使うことで、最高の遊びができるのが人が作ったこの世界です。もちろん女性も楽しんでいないわけではありません。金銭を得ることと、セックスの快感を得ます。女性も生きている実感を感じるのです、素人の場合。(ま、人にもよりますし、感じない女性もいますけど・・プロレベルの女性とか)男性も女性も、結婚といった良くわからない締め付けではなく、割り切りを楽しめているのです。

以上まとめると、
タダはダメ!無料はダメ!タダでスルなら責任取らないとトラブルかもよっ。ってことですね。

またひとつ、セフレと割り切りの正しい理解ができましたでしょうか。

さあ、まずは、たくさんの候補の中から選べる優良な割り切り出会い系サイト&アプリで、いますぐ始めませんか。

割り切り出会い系アプリ|即出会える超人気サイト

「Mコミュ」は男性利用完全無料サイトだけど、利用経験&業者が多いとの現在の口コミ

男性完全無料で利用できる出会い系アプリやサイトは、あります。
だけど、
まず、ハッキリいって、
現在、男性完全無料の出会い系サイトは、ほとんど詐欺サイトです。

基本的に、
男性の継続利用がずっと無料って言ってるサイトは、だいたいウソで、
優良なサイトに勝手に登録されたり、
サクラが別のサイトへ案内させたり、
サクラがお金を払えっていってきたりといったような、
ほとんどが出会えない系なクズなサイト
です。

以上のコトを理解してもらった上で、
実は、「Mコミュ」って出会い系サイトが男性利用が完全無料なんだけど、もうダメってよ口コミ多しです。
「Mコミュ」は、男性利用完全無料なんだけど、最近では業者の温床になっている感があり使わなくなりました。
実際に数年間使っていたわたしも以前までは、けっこう素人女性も多く割り切りでもそれなりにたのしく出会えたんだけど、現在ではほとんど業者ばかりになってしまった感があって使っていません。いつから使わなくなったかな・・。たぶん2011年頃にはもう使わなくなったんじゃないかな。いやもうちょっと前かな・・・そんな感じです。
実際出会った長ーく出会っている女性に話を聞いても、男性の継続利用が有料の出会い系アプリ&サイトの方が出会えるとの意見。割り切り希望の素人女性として重要なのは出会えること。だから、他のちゃんとした大手の有名出会い系アプリやサイトに移ったって言ってましたから。

使っていた経験と口コミ参考情報から推察するに、「Mコミュ」もういまは使わない方が良いと思いますよ。今後も良くならないでしょう。
ま、アダルト業者が介在していても、割り切りでお金必要だしサイトの利用が男性無料なら良いって人なら良いかもしれませんけどね。
でも結局業者が絡むと金額は相対的に上がりますからね。
ま、わたしも以前はサイトにお世話になっていた(当時から業者は居たけどもちろん避けて、割り切り出会いは直接の女性とで)のであまり悪口言うのもはばかりますけどね・・・。でも今はもう的に事実なんでしょうがない。業者さんには基本的に介在して欲しくないですからね。

男性利用無料の出会い系サイトって、サイト運営への投資がほとんどできないから、運営開始当初の数年間はいいんだけど、歴史的に業者が増えていくとすたれて閉鎖されていくというパターンなんです。

いまの割り切り人気サイトは、男性有料で、そのお金がサイトの良質な運営と素人の一般女性獲得の広告等の資金にまわっているアプリサイトです。
運営が優良で、
料金格安で、
継続利用はちょっとお金いる(普通は月額数千円程度)けど男性も無料で始められて、
決済にも安心安全で、
女性とちゃんといっぱい会える出会い系サイト。
とことん欲張りの人も満足できる、出会いの確率がグンと上がるアプリ&サイト。
こうゆう人気のサイトを選びましょうね。

さあ、割り切り希望の男性女性に人気できちんと一般の素人の相手と出会える優良出会い系アプリサイトで楽しみましょう!

優良度MAXな割り切り人気の出会い系サイトアプリはコチラ

金額アップして男性が女性への募集をかけるのもアリ(掲示板割り切り利用達人編)

割り切りの相場は、ご存じの通り1.5万とか2万とかいわれています。
だいたい全国どこでもこんなものです。
ただし相場であって必ずしもその金額で決まっているかというとそうではありません。
交渉事では「金額はお互いが納得した額」です。相場を守る必要などもそもそもありません。価値に見合った金額で合意されていくのが世のならわし。
ということは、逆に金額が上下してもお互いが納得するならOKなのです。

たとえば、
3千ならどうでしょうね。
逆に、
3万ならどうでしょう?
5万なら?

3千ならわかりますね、割り切りでの価値として下がったサービスになる。
3万以上の金額なら、それ以上の価値、ですよね。
ほとんどの男性は、相場を知り、相場に合わせた割り切り希望の女性を、自分の住んでいる近所(掲示板)で探すのが普通です。
しかし、先ほども申しましたように相場を守る必要などないのです。
そこで、割り切りの高等テクニック。
男性が女性に募集をかけることで女性からアクセスしてもらう方法があります。

男性が予算を提示し女性に選んでもらうのです。
たとえば3万なら相場の2倍です。で、募集条件もアップさせるのです。
たとえば「4で自分自身の容姿にそれなりに自信がある方」とか。

相場内の普通の割り切り額なら、通常普通それ以下の容姿の女性との割り切りになります。(たまにびっくりするいい女子がいたりももちろんあります。)
しかし、この金額をアップして男性から女性にアクセスしてもらう割り切り募集方法の最大のメリット、それは、普段ワリキリしていない潜在的なお金欲しい女性がやってくる可能性があるのです。普段割り切りってしていないけど、お金がたくさんくれるならやってみようか・・そういう女性もいるのです。男性が金額をアップさせ募集をかけることによって浮き出てくるので、常時割り切りしていない美貌優れた女性がやってくる確率大なんです。
そして経験上、お互いに何度かして気に入ったなら2回目とか3回目以降とかで値下げ要請するのもありです。なぜなら、新しい男性との出会いには必ず危険はあるからで大丈夫と感じた人となら交渉に応じるモノなんです。

女性側も男性との一番最初の出会い(特に割り切り)には必ず少しばかりの抵抗感があります。
そのハードルを女性にとって下げてあげることで、一番最初に割り切りに入ってくる美人もふんぎりがつきやすい。男性のハードル【金額】は上がるけれど、ウデ次第で継続するなら金額を安くすることも可能だし、
普段していなくても、大人の関係に慣れてくれば美しい女性も抵抗がなくなってきますので、一緒に旅行とかもいけるようなります。もちろんタダマンは基本的に良くないです。
経験上すべての女性はそうでした。

普段1.5とかで探している男性は、たまには少し奮発して女性を募集するのもいいと思いますよ。思いもよらないお金が偶然入ってきた、という時にだけ利用するのもありでしょう。また、お金は十分すぎるほどあるから最大限美しい女性と出会いたいって男性ならオススメの方法です。

最後にもうひとつ、
いつの時代もお金がある人は楽しめる世の中になっていますので、うまく使うことが大事です。そこでサイト選びは特に重要です。普段から割り切りやってる女性がほとんどの出会い系サイトやアプリ(男性利用無料系サイトの内のごく一部の良質サイトが多い)では、この方法は役に立ちません。やりまくっている割り切り女性においしい思いをさせてやってしまうだけとなります。
会員数が圧倒的に多くないと、この方法も効果を発揮しません。女性登録者が毎日たくさんある大人気の出会い系サイト&アプリを利用することで成し遂げることができる方法です。

さあ、登録する女性の会員数がめっちゃ多い割り切り出会い系サイトでやってみてはいかがでしょう。

出会いサイトに登録しただけで女性からメール。どう考えるか。

出会い系サイト、割り切りサイトに登録しただけで女性からメールがきた。
プロフを一行も書いていないのに、
自分からアクションをしていないのにアプローチがきた。

さて、どう考えるのが良いでしょう。

基本、100%無視です。

【サクラの可能性を疑う】
基本的にもっとも重要な部分は、なぜか女性からメールが来たなら、おそらくはサクラでしょう。
サクラの場合、その登録したサイトがサクラサイトの可能性がまずあります。登録した割り切り出会いサイトアプリがクソの可能性です。
サイト主(運営者)が悪徳悪質の場合、あなたに対応しているその相手はサイトが雇っているサクラだからです。
登録したその割り切り出会い系サイトは信用できるサイトですか?

【風俗関係の業者や、割り切り希望の女性からのアプローチ】
一概には言えない部分がこの次です。
登録したアプリやサイトが、良質な優良な出会いサイトなら、
つまり、
サクラを使っていないサイトなら、サクラではありません。

自分が登録しているサイトが間違いなく優良な出会いのアプリやサイトであるのなら、その女性からのメールは、風俗関係の業者や女性個人でアダルトな交際申込の可能性があります。
(いわゆる、割り切りを積極的に希望している女性からのアクションと見せかける業者→当然素人女性もたまにいますけど)と、考えるのがいいでしょう。
良質な出会い系サイトや出会いアプリ(サクラを使わないサイト)に登録している場合は、外部から普通に会員登録してサイト内で仕事をしている業者とよばれる風俗関係のあっせん業者か、あるいは、最近では、個人的に女性がアダルトな関係構築のために送ってくるあっせんメールです。

つまり、サイトに登録しただけで女性からメールがきた。のは、その優良な割り切り出会いのサイトアプリに新規登録した、すべての男性に送っているいうことです。業者ですのでつねに、サイトにアクセスしていて、新規で登録する男性がいるとすぐあっせんメールを送るように待ち構えているパターンですね。

届く方は、あなたは、はてこれはサクラなのか、会員登録している業者や個人営業女性なのか、区別が付かないため「サクラ」と位置づけるのです。知っておくことは、サクラを使っていないサイトで、サクラはいません。
この事実をしっかり理解しておかないと、せっかく優良サイトに登録しても、不信感でちゃんと使えなくなってしまいますからね。

サクラを使っていない出会い系サイトや割り切りアプリではサクラはいません。ちまたのニセ情報で、「どのサイトに登録してもサクラはいる」という阿呆なざれ言をしゃべるサイトを作成している輩が居ますけど、ぜんぶ違います。

サクラを使わない良質運営している優良な割り切り出会い系サイトでは、サクラっぽい動きするのは、「ただの個人登録の人」なんです。クサイと思えば、次に探せば、ほとんどの場合、素人の一般女性と知り合えます。
まずは、サクラを使わない出会い系サイトに登録すること。そして、サクラっぽい動きをする業者を避けて、一般の素人女性とのコンタクトにいそしむことです。

さあ、サイト利用の方法がクッキリすれば恐れることなどありませんでしょ。

コンビニ前での待ち合わせが割り切り出会いにはピッタリ!

割り切り出会いでの待ち合わせはどこにすればいいんだろう?
考えます。
いい場所ってあるんだろうか。

あります。
コンビニ前。

【コンビニ前での待ち合わせのメリット】
・コンビニは、日本全国どこにでもある。
・地元の人はそこにそのコンビニがあると知っている。
・待ち合わせする女性にとっても親近感があるのでサクッと話が流れやすい。
・非常に日常的な場所なので割り切り相手(女性)も恐くない。→(何かあればレジのバイト君に、駆け込めば良いって安心感がある)
・男性にとってもコンビニの蛍光灯のすごく明るい状況で、待ち合わせ相手(女性)の素顔が見える。
・周囲で動いている人が遠くからでもよくわかるので、事前に業者や男性の影を察知できる。(美人局対策)
・ドタキャンしやすい。遠くから見て、相手は自分の顔が基本的にわからないので「ぜんぜん違うー!」って相手なら、スルーできる。
・待ち合わせに金が掛からない。タダ。割り切り希望の男性にとってコストは大事。

割り切り出会いにとって、すごく大事なリスクヘッジのこともありますから、以上の理由で、
「その女性がクッキリハッキリ見えて、周囲から見てもバックがめちゃめちゃ明るいから安心感がある」ので、コンビニって基本的な待ち合わせ場所になるわけです。

ラブホテルの玄関で待ち合わせもないことはないですけど、ラブホの場所はひと通りが少ないので、目の前まで行けば相手の女性に自分がばれてしまうというリスクがあるのんで、ワンクッション入れるのが定石です。
声を掛けなければ、相手に写メを送っていたとしても誰かはわからないですから。(でも通常は、事前に男性は自分の写メとか送らない定石を守ること)
こういった割り切り出会い相手の側から見た自分ってどうゆうふうに写っているか、ってことも、経験を重ねれば重ねるほど、わかっていく達人になっていきます。

出会い系サイトや出会いアプリ使っての割り切り出会いの「待ち合わせ」にはコンビニがいいです。

ただひとつ注意すること。それは、繁華街のコンビニでは、利用する人が多すぎるのでだれが誰だかわからないデメリットがあります。
たとえば、都内のど真ん中や名古屋・大阪・福岡といった都会の繁華街での割り切りでの待ち合わせの場合は、逆にちょっと豪華目なシティホテルの玄関前がベストです。人が少ないです。でもやっぱり明るいです。もちろんそのバカ高いシティホテルには行きません。でも、割り切り相手の女性が勘違いしてくれれば、なおOK!
そして、バカ高いシティホテルを待ち合わせ場所に指定するメリットとして、男性がクルマ利用での待ち合わせ場所へのアクセスの場合、シティホテルは「その女性がクッキリハッキリ見えて、周囲から見てもバックがめちゃめちゃ明るい」場所なので、車内から「ルルルルー」と何度か静かに当たりをクリクリ見回しながら行き来して、割り切り相手を見てのちドタキャンができるというリスクヘッジとメリットもあります。

割り切りこそ、頭脳が必要です。お金がかかっていますからね。同じおを使うにしても、しっかり理解して待ち合わせ対応すれば、めっちゃ割安&価値が高まるってことなんです。

さあ、シッカリ理解できれば割り切りもカンタン。
さっそく始めてみませんか。
おすすめの割り切り人気の出会いサイトはコチラ

約束した時間を守らない女性は、割り切りでもダメ。(セフレへの道)

美人。
かわいい。
いいです。

人は美しいものにあこがれます。
美しいモノは、いい!!

でもね、割り切りも中味なんです。
性格。
性根です。

まず、約束した時間を守らない女性はダメです。割り切りでも同じです。時間を守らない女性はすべてのものごとを守りません。こうゆう人間と居てはしんどくなっていきます。割り切りですから、お金使って、自分自身がしんどい思いをすることは理にかなっていません。肉体と精神の解放(開放)が割り切った出会いのそのものですからね。

逆に、割り切りなんだけど、カネに惑わされていない女性はいいですよ。ノリのいい女性ですね。カネに無頓着な女性は、その瞬間の時間を楽しもうとしています。
コミュニケーションの段階でノリがいい女性です。結局、もし関係が続くならば、ノリが悪い女性とはダメになるからです。
これが理想ですね。

経験でだんだんと理解できるんですけど、
男性20代のうちからこうゆうことを理解できるようになりますと、美人なのに性格もいい、そうゆう割り切り相手がきっと見つかります。

います。
間違いなく。
いるんですよ。
間違いなく。

それは、
外資系企業で年収1億円もらっている女性も、
場末の暗がりで一夜のカネを欲している女性も、
同じなんです。
プライド高いだけの女性と一緒に過ごしていてクソみたいな時間を過ごしているより、ほんのり快適な時間を過ごせる女性といる方が自分自身幸せってことに気付くでしょう。

そして、実は、この意味を理解している男性が、割り切り出会いでビックリするようなすばらしい女性にめぐりあったりの可能性がある、ってことなんですよ。

さあ、あなたにもセフレへの道が見えたでしょう。

舟入町での割り切り出会いはちょっぴりダークかな(広島編)

広島の割り切りでは、舟入町での出会いが、ちょっぴりダークな感じがしませんか。

ダークといっても、危険という意味でなく、
広島の割り切り出会いの達人こそが、もっとも敬愛するスポット。
そうゆう意味でのまさに、ダーク。
深いってことですね。

広島駅から少し離れているので、深い人しか行かない。
大人の待ち合わせ場所です。
でも、人気がないかというと、そうでもない。
ホテルも良いところが多いですよ。

夜のお供が大好きな深い達人こそが利用するダークスポット「舟入」。
さあ、まずは広島で人気の割り切りアプリ&サイトで相手探しといきましょう!

割り切りは、フーゾクと変わらない。搾取がないネット出会い。

割り切りとフーゾクの違いは、

フーゾクは、女性と男性が、会社とか組織とかシステムに頼って、自分を売っている場。「女性が肉体を売っている」って意識は、男性の側から見た図です。
女性はそうでもありません。売っているのは、女性も男性も同じです。フーゾクは、男性女性共に関係している場ですから。
割り切りは、システムじゃなく、個人同士が、ネットという双方向システムの上で、やっている。
「フーゾクの業者」が「インターネット」に変わっただけです。
根本的には、何も変わっていません。男性も女性もです。

いつの時代でも、金銭を介して男女が交わるのは、文明ができ、お金ができてから、とくになにも変化はありません。
継続的に行なわれている事実です。そこに、男性も、女性も、欲求があるのですから。
男性が女性を必要としている根本的な欲望は生物の本能ですから、ずっーと存在しています。
ただ、システムだけが変わっただけ。

フーゾクは業者が介在しますから、テラ銭を搾取されます。
ネット使えば、搾取されません。
すると、どうしますか?
男性、女性共に、ネットを利用し割り切り出会いをするのは、時代の当然の流れなのです。

実は、ネットが出現する数十年前までにも、女性と直接出会って割り切りするのは普通にあったのですよ。知らない人が多すぎるだけで。
まず、新聞の3行広告で募集(電話番号と一言コメントだけで募集)。(いまから40年以上前。考えるとすごかった・・・。懐かしい・・・。)
次に、すごいのが電話を使ったテレクラ(今から30年ぐらい過去)。男性がテレクラ(テレフォンクラブ)という店に行く。暗い小さい部屋に電話が1つ(今風の液晶とかはありません!ベッドなんかもなし。タダの部屋。電話は、黒電話と次の世代ぐらい。)そして、数十の部屋に数十の男性が、自宅からかける女性からの電話を待つ仕組み。(当時携帯電話は存在していません。)
女性からかかってきた電話を、暗い部屋でいる男性が受話器を置いているボタンを一定のスピードで上げ下げするのです(欲しいチケット取るときとかつながらない場合と実は同じ)。そうしないと、他の部屋の男性に負ける。
そして、つながったら、そこで話をして、顔も見ていないけど、言葉のやり取りでいいかどうか感じて、交渉し出会う。
こうゆう仕組みがネットができて、現代はネットができていっそう便利になっただけ。出会う前に顔見れて吟味できるのは最高です!ただ、基本は同じ。

ネットという出会いのコミュニケーションのハードルが低くなったことにより、欲しい男性と必要な素人の女性が、わざわざ店に登録して、紹介されなくてもよくなった。あいだをとりもってもらう必要がなくなった。これがネット時代です。
店に登録するということは、男性も女性も、うわまえ(上前)をはねられる。つまり、自分の稼ぎから何十パーセントか吸い取られるってことです。ネット使って直接交渉すれば、うわまえ(上前)はなし。全部のお金が実入りです。みんな、こうしますでしょ。

そうゆうわけで、
まず、フーゾク関係の女性が先陣を切って一気に直接やり取りできる割り切りサイトに突入。
その後、
いまでは、素人女性もお金ない時とかにスッキリと使うまでになった。その後、継続的に使い出し、口コミで伝わりだし、一般の素人女性が普通に割り切り出会いに参入するようになっている←今ココ!
そうゆうことです。

フーゾクと割り切りの違い、が特にない、と理解できましたね。割り切りもフーゾクも同じなんです。
うわまえはねられずに(お金を他人に搾取されずに)、男性も、女性も、うまく出会いを利用することで、人生が楽しいものになることに変わりはありません。

さあ、はじめましょう!
割り切りで人気の出会い系サイトアプリ人気ランキングへ