約束した時間を守らない女性はダメ。(セフレへの道)

美人。
かわいい。
いいです。

人は美しいものにあこがれます。
美しいモノは、いい!!

でもね、割り切りも中味なんです。
性格。
性根です。

まず、約束した時間を守らない女性はダメです。割り切りでも同じです。時間を守らない女性はすべてのものごとを守りません。こうゆう人間と居てはしんどくなっていきます。割り切りですから、お金使って、自分自身がしんどい思いをすることは理にかなっていません。肉体と精神の解放(開放)が割り切った出会いのそのものですからね。

逆に、割り切りなんだけど、カネに惑わされていない女性はいいですよ。ノリのいい女性ですね。カネに無頓着な女性は、その瞬間の時間を楽しもうとしています。
コミュニケーションの段階でノリがいい女性です。結局、もし関係が続くならば、ノリが悪い女性とはダメになるからです。
これが理想ですね。

経験でだんだんと理解できるんですけど、
男性20代のうちからこうゆうことを理解できるようになりますと、美人なのに性格もいい、そうゆう割り切り相手がきっと見つかります。

います。
間違いなく。
いるんですよ。
間違いなく。

それは、
外資系企業で年収1億円もらっている女性も、
場末の暗がりで一夜のカネを欲している女性も、
同じなんです。
プライド高いだけの女性と一緒に過ごしていてクソみたいな時間を過ごしているより、ほんのり快適な時間を過ごせる女性といる方が自分自身幸せってことに気付くでしょう。

そして、実は、この意味を理解している男性が、割り切り出会いでビックリするようなすばらしい女性にめぐりあったりの可能性がある、ってことなんですよ。

さあ、あなたにもセフレへの道が見えたでしょう。

割り切りは、フーゾクと変わらない。搾取がないネット出会い。

割り切りとフーゾクの違いは、

フーゾクは、女性と男性が、会社とか組織とかシステムに頼って、自分を売っている場。「女性が肉体を売っている」って意識は、男性の側から見た図です。
女性はそうでもありません。売っているのは、女性も男性も同じです。フーゾクは、男性女性共に関係している場ですから。
割り切りは、システムじゃなく、個人同士が、ネットという双方向システムの上で、やっている。
「フーゾクの業者」が「インターネット」に変わっただけです。
根本的には、何も変わっていません。男性も女性もです。

いつの時代でも、金銭を介して男女が交わるのは、文明ができ、お金ができてから、とくになにも変化はありません。
継続的に行なわれている事実です。そこに、男性も、女性も、欲求があるのですから。
男性が女性を必要としている根本的な欲望は生物の本能ですから、ずっーと存在しています。
ただ、システムだけが変わっただけ。

フーゾクは業者が介在しますから、テラ銭を搾取されます。
ネット使えば、搾取されません。
すると、どうしますか?
男性、女性共に、ネットを利用し割り切り出会いをするのは、時代の当然の流れなのです。

実は、ネットが出現する数十年前までにも、女性と直接出会って割り切りするのは普通にあったのですよ。知らない人が多すぎるだけで。
まず、新聞の3行広告で募集(電話番号と一言コメントだけで募集)。(いまから40年以上前。考えるとすごかった・・・。懐かしい・・・。)
次に、すごいのが電話を使ったテレクラ(今から30年ぐらい過去)。男性がテレクラ(テレフォンクラブ)という店に行く。暗い小さい部屋に電話が1つ(今風の液晶とかはありません!ベッドなんかもなし。タダの部屋。電話は、黒電話と次の世代ぐらい。)そして、数十の部屋に数十の男性が、自宅からかける女性からの電話を待つ仕組み。(当時携帯電話は存在していません。)
女性からかかってきた電話を、暗い部屋でいる男性が受話器を置いているボタンを一定のスピードで上げ下げするのです(欲しいチケット取るときとかつながらない場合と実は同じ)。そうしないと、他の部屋の男性に負ける。
そして、つながったら、そこで話をして、顔も見ていないけど、言葉のやり取りでいいかどうか感じて、交渉し出会う。
こうゆう仕組みがネットができて、現代はネットができていっそう便利になっただけ。出会う前に顔見れて吟味できるのは最高です!ただ、基本は同じ。

ネットという出会いのコミュニケーションのハードルが低くなったことにより、欲しい男性と必要な素人の女性が、わざわざ店に登録して、紹介されなくてもよくなった。あいだをとりもってもらう必要がなくなった。これがネット時代です。
店に登録するということは、男性も女性も、うわまえ(上前)をはねられる。つまり、自分の稼ぎから何十パーセントか吸い取られるってことです。ネット使って直接交渉すれば、うわまえ(上前)はなし。全部のお金が実入りです。みんな、こうしますでしょ。

そうゆうわけで、
まず、フーゾク関係の女性が先陣を切って一気に直接やり取りできる割り切りサイトに突入。
その後、
いまでは、素人女性もお金ない時とかにスッキリと使うまでになった。その後、継続的に使い出し、口コミで伝わりだし、一般の素人女性が普通に割り切り出会いに参入するようになっている←今ココ!
そうゆうことです。

フーゾクと割り切りの違い、が特にない、と理解できましたね。割り切りもフーゾクも同じなんです。
うわまえはねられずに(お金を他人に搾取されずに)、男性も、女性も、うまく出会いを利用することで、人生が楽しいものになることに変わりはありません。

さあ、はじめましょう!

わりきり希望の女性が何を考えているのかなんて男性が考える必要なし

初心者にかぎって、
童貞にかぎって、
したいくせに、わりきり女性はどうなんだろう、とか考えます。

愚の骨頂

男性の想像力の豊かなこと。
認めます。
あーだ、こーだ、考えます。
行動していないのに・・・・

男性の長所と短所です。

考えて、女性の気持ちがわかりますか?
そんなもの、
男性にですよ、
女性の気持ちがわかるわけがありません。
逆に、
女性に、男性の気持ちがわかるわけがないんです。
普通です。
当然のことです。

でも、ほしい。

いいにきまっているじゃないですか!

くだらない情報に惑わされることが一番、ダメ!
あなたが男性なら、したい。
それでいいのです!
女性もしたい。
それが普通です。
そこに、真実があるのですよ。

くだらない、他人の情報をうのみにして生きていて楽しいですか?
誰かの言葉を信じてダラダラ過ごして、それで、生きていて楽しいですか?

したい女性がいて、
したい男性がいるんです。
で、
この世はお金で、ずいぶんうまくできているのですから、うまく使って人生をハッピーに過ごすのがあたりまえじゃないですか。

男性も女性も、もっと自由にすごしてはいかがですか?

ネットの出現が、
スマホの便利さが、
わたしたち庶民を幸せにしてくれるアイテム
でしょ。

感じているから、使って、
今、
あなたは、
ここにきているんです。

さあ、出会いを今スグ始めましょ!

男性完全無料の出会いサイト「Mコミュ」がすたれてきている感

男性完全無料の出会いサイト「Mコミュ」
サイト開設時より、マジメな出会いには向かなかったけれど、割り切りの出会いには、2010年頃までずっと人気でした。

しかし、現在では、もはや、女性がいない。
いや、いるけれども、素人がいない。
業者が介在している女性はいるけれども、素人女性がほとんどいないくなった感じがしますね。
一時期、連続して使っていたわたしも、現在ではまったく使っていないのが実情。

なぜ?

業者臭のする女性ばかりだし、
女性の質も落ちているし、
サイトも荒れてきている感、
がすごくあるからです。

1.2008年頃までは、男性が無料で使える出会い系サイトも、まじめな出会い(恋人探し的に)でも使えた完全無料サイトや掲示板がありました。
2.割り切りの出会いでも2013年頃ぐらいまでは素人女性と「Mコミュ」で出会えました。

でも、いま、時代が進み、
素人の女性がますます出会い系サイトを普通に使い出している現在、
また、
優良で使いやすい安心感たっぷりの出会い系サイトが、女性無料で使える現在、
もはや、
男性無料で利用できる出会いサイトやアプリに、まともな女性はいなくなってしまいました。
男性が無料で使える出会い系サイトは、99.9%サクラサイトです。

割り切りの出会いでも、いま、超がつく人気サイトに女性が集まっています。
おまけに、
人気の優良な出会い系サイトは、あっせん業者をどんどん排除の方向へカジを切っています。(完全に追いつかないけど)
割り切った出会い希望の男性も、業者介在の女性を選別する目を持つ必要さえなくなってきているのが、現在の出会い系サイトの大人のアダルトな関係出会いにも波及しています。

まとめると、
男性無料で出会いサイトを使おうとするのではなく、少しの格安料金の割り切り人気の出会い系サイトで、サクッと相手を見つける方が今風ですよ。
だって一般の素人の女性がワンサカいますもん。

男性お試し無料の割り切りサイトで、さあ、始めてみましょう!

割り切った出会いの場合、女性のドタキャン率はすごーく下がる法則

出会いアプリ&出会い系サイトの利用する男性で一番いやだといわれているのが、

ドタキャン。

出会い系サイトを利用していて、少なからず多いのが女性のドタキャン。
テンポよくいい感じで会話を重ねていて、
話もますます盛り上がり、
会う約束までしたにも関わらず、
来ない。
いきなり、ドタキャンしてしまう女性は数多くいます。

男性もある意味必死になって相手を探しているわけで、
そんな中いい人を見つけられて、
会えるというところまで来て実際に約束したのに・・・
失礼な女性がけっこういます。

20年以上出会い系サイトで割り切りもまじめな出会いも経験していますけど、
最近は、ものすごくドタキャン比率が上がっていると感じます。
女性も、小さい頃からネットにはまりすぎて、リアルな出会いに恐怖感があるのでしょう。
感じます。

基本的に女性は、実際に会うとなったらそれまではなかった不安が押し寄せてくるもの。
女性は、最新注意を払いながら、勢いやノリで約束しないように気をつけなければいけませんのですが。

ドタキャンする女子の理由は、だいたい三通りあります。
1.途中まで良かったけど、当日になってなんとなく行きたくなくなった。
2.化粧のノリやヘアースタイルが良くなかったり、カラダのイマイチ感でもう動きたくない。
3.サクラ

この3つのパターンに当てはまります。
やっかいなのは、当然3。
サクラは、会えません。
なので、出会いサイト選びの判断が大切になりましょう。

ただ、きちんとした出会える優良な割り切りサイトやアプリを使っている場合、
そして、出会いの目的が、割り切りの出会いの場合、約束したらドタキャンは意外に少ないのです。
経験上。

そこに金銭の授受が発生すると、サクラではない女性なら、
化粧のノリが悪かろうが、
気分が乗らなかろうが、
やってきます。

女性っておそろしいですが・・・

新しい出会いのドタキャン率がすごく少ない割り切り。
即出会えると評判、公式アプリ完備、男性も無料で開始できる割り切り出会いサイトを使って、充実した時間を過ごしましょう!

LET’S GO!

ネットサイトで出会って仲良くなっても、タダマンはダメです。

うまく、割り切りアプリ&サイトでうまく出会えてできたとして、
もし、
エッチなオトナの関係が継続できる相手だった場合、
いわゆるセフレ(セックスフレンド)として、ランクが上がることになります。
でも、
次にどこかで会うときにも必ず、お金は出しましょうね。

タダマン?

良い響きですけど、
あなたが男性で女性に対して、無料でやってしまいますとなにかしらのお返しをしなくてはいけません。
それが、この世のルール、割り切りの関係のルールです。
タダの場合、
ゆくゆくは、恋人としての付き合いや、なんらかの関係、果ては結婚。
女性はそうゆう決まったものを要求する生き物です。

回避するにはどうすればいいでしょう?

常に、金銭の授受があること。
これが、割り切り出会いの基本です。
出会い系アプリやサイトできっかけになろうが、
ナンパできっかけだろうが、
相席居酒屋できっかけだろうが、
同じです。
常に、お金が介在しているなら、お金が女性の要求を引き取ってくれるのです。
肝に銘じておきましょう。

一緒に那須温泉へ旅行?
良いでしょう。
最高ですー。
それでも、全部出すのが本物の男性です。
この業界30年以上の達人の、ぜったい変わらない男女の関係の普遍的な意見です。
割り切りの関係では必ず出す。
あれも出すけど、マネーも出す。
タダでさせてもらっていい気になっている男性はあとで後悔するハメになります。
そうゆうものです。
割り切りの関係で、ぜったいにタダはダメ!
そんなこと言ったって今月厳しい・・。
3千円ならあるでしょう?
出しなさい。
必ずお金を支払う事で、継続的で、フレッシュな関係が築かれ、常に楽しいのです。
もしあなた(男性も女性も)に、家庭があるならとくにそうです。

泥沼にはまりたいですか?
ずっと、追いかけられても良いのですか?

家庭がなくても、いつもお金を支払うことで女性はナットクします。
もし、
あなたにさらにステキなテクニック最高の、新しい女性が現れたときに役立つでしょう!
いつかは、お別れがやってくるのですから、その時のためにも大事なことですよ。

さあ、割り切り相手を一番探せる人気の出会いアプリ&サイトで、
いますぐ、探そうぞ!

割り切りでも、既婚者は止めておくのが達人、の法則

たとえ、
割り切りの出会いでも、相手が既婚者の場合は止めておくのが達人です。

なぜなら、トラブルの元だから。
ミクシィとかでも、既婚者掲示板があるし、
いまでもあるけど、達人は行かない。
既婚者との出会いは、トラブルになる可能性がめちゃ高い。

独身と言っていても、別れてないとか、
子供いるとか、そういう相手との出会いは極力止めなくてはいけません。

なぜって、
トラブルから・・。

割り切りなのに、トラブルのはたいへん、めんどーくさいです。
割り切りですよ。
時間をお金で買うことが割り切りなんです。

もしも、あなたが男性で既婚者で、嫁がいて、
静かに割り切りを楽しんでいるのに、
トラブルとどうなります?
やっかいなことになりますよね・・。

ありえないでしょう。
考えるだけでも、おぞましいです。

弁護士とのやり取り?
弁護士と聞いただけでも、おそろしく厄介です。
自分の大切な時間が、奪われます。
静かなひとときが。

既婚者との出会いは、わかった時点で止めるべきです。
30年以上にわたる割り切り経験の達人の意見です。
割り切り出会いでも、絶対に、守るべき太い線があるんですよ。

でも、
理解すれば、楽しいエロ時間が待っています・・・。
うまくやれば、できるんです。

さあ、そんなことは置いておいて、まずは出会いましょ!
割り切り人気の出会い系アプリ&サイトで、さっそく相手を見つけましょう!

LET’S GO!

自分はモテないと思っていても大丈夫!(男性編)

自分はモテないと思ってますか?
男にとって必要なモノが自分にはない、
と思っていますか。

そんなあなたほど、ネットで女性との出会いを楽しめます。
きっかけがネットだと、
最初に容姿で切られることが少ないのですよ。

女性とは、最初のキッカケが始まり。
そうゆうものです。
容姿など、
最初に出会う瞬間が目で見える場所だから、容姿にこだわるのが女性です。
最初に出会う瞬間がネットで、
言葉を交わすのが最初なら、女性にとって容姿は関係なくなるのです。
ぶ男が、めちゃ、べっぴんの女性を付き合ったり、結婚していることが普通にあるでしょ?
なんで?
どうして?
それが女性です。

男性にとってネットの最初のキッカケが最高に良い所は、
言葉のやりとりからスタートする。
ということ。
顔じゃないんです。
スタイルでもないんです。

女性は、最高に自分を良くしてくれる言葉を欲しています。
見た目ではありません。

少しのお金があれば、
容姿のすばらしい女性との割り切りの出会いなんて、難しくないのです。
ぜんぜんお金がないのはダメです。
フリーターでも、月数万円は用意できるでしょう。
それで十分!
楽しむには十分なお金です。
大事なのは、女性に対して、びびっとくる言葉を発せられるか。
です。
慣れれば難しくないです。

割り切りからスタートする恋もあるし、
人生なんてどうなるかわかりません。
まずは出会うこと。
出会うには、出会い系サイトに登録すること。

とにかく、まずは、女性がいる出会いサイトに登録して始めることです。
つまらない時間をいつまで過ごしているのですか?
一生いまのつまらない時間をすごすのですか?

さあ、おもいきって女性に生を感じさせる言葉を発しましょう!

デート代とは、「割り切り」ではホテル代になるのです。

デート代。
20代での対等な出会いでは、割りカンが普通になっているんだけど、
30代を超えてきたり、
社内の上司と部下とか、
研究室の教授と学生とか、
割りきった出会いの場でのデート代は、男性もちですかね。

40代以上の男女では、
付き合っていても男性がすべてのデート代を出していた時代でした。
でも、40代以上の男性では、20代の女性との出会いでは割りカンはちょっと違いますよね。

現代、
20代、30代のお金が絡まない対等な付き合いでは、割りカン。
20代、30代の出会いでも、割り切った付き合いなら、男性もち。
そうゆうことなのです。

さて、
サイト使ったり、
割り切りの出会いでは、全てが男性もちなのが普通。
そんなわけで、速攻ホテルへの割り切りオンリーな出会いの場合、ホテル代は、いうまでもなく、男性もちです。
交渉の余地など、ありません。
ホテル代で交渉なんかしていると、
速攻で女性にサイト内のブロックやLINEを切られることになるでしょう。
割り切りとは「お金」です。
持っている量で決まると言っても過言ではありません。
めちゃめちゃ美人を割り切りたいなら、相応の額を出せばカンタンに見つかります。
探し方(掲示板への投稿の技術)のマスターは必要ですけどね・・・

場末のホテルで、シングルベッドがきしみまくる所だと、興ざめしますよ。
安くて、質の良いホテルをしっかり調査しておくことも、割り切り出会いのあとの優雅な楽しみのためにも必要ですね。
経験していけば、わかること。

まずは、始めることです。
男性は80歳代でも、できます。
元気です。
元気なら。
できるんですよ。
それが、男性です。

20歳代で始めた割り切り経験は、80歳代でも必ず役に立ちます!
未来はますます割り切り時代になりますよ。

なぜ、サクラを使った出会いサイトが大量に存在してるのか?

儲かるから。
ですね。
サクラを利用して(雇用して)出会いサイトを運営すれば、運営者が金を稼げるから、です。
悲しい時代ですが・・。

しかし、これが人間の欲望の一番先なのかもしれません。
基本的に誰もがお金が欲しいですから・・。
普通の人は、できるだけまっとうに、と考えるのですが、そうではない人もいます。

不正に儲かる仕組みはさまざまですが、
出会いを求めるのは、人間の生理的欲求に近いですから、なくてはならぬモノです。
子孫繁栄のためにわたしたちの遺伝子のどこかにある欲求。
ただ、相手を求めるためには、自分ではなく生き物としての相手が必要。
相手を求める場所、それが出会いサイト。
そこに、サービスを提供せずにカネを儲けようとする輩が。。
利用しようとする悪の考えを繁殖させる人がいるんですよねえ・・。

サイトの信用力が問われる時代。
サイトはいい加減であってもしかたがないと受け入れてしまう下地が日本にはけっこうあります。
だからこそ、ついついわたしたちはだまされてしまうのです。
だまされたほうも悪い的な・・・
ほんとうはそんなことはないのですよ。
人同士が出会うシステムとしての出会いアプリ&サイトが運営者の金儲けの手段になってはいけないのです。
しかし、現にサクラだらけのサイトがある。
私たちは避けて通らなければいけません。
出会いを、割り切りを楽しむために出会いのアプリやサイトを使うのですからねえ。

考えてみてください、ネットができる前を。
ネットができる前に、
リアルな結婚相談所的会社があって(いまでもたくさんありますが)、女性会員がサクラばかり、とかの会社ってなかったと思いますか。
最近、映画にもなりましたけど(後妻業の女)
「出会い」「結婚」には、人がどうしても求めるために、金銭に変わりやすい。
出会いというもっともカンタンで、誰もが参加でき、楽しいアクションにつながる良い場所なのに、です。

出会いは、楽しい。
割り切りも楽しい。
だからこそ、きちんと運営されている素人ばかりのサイトで割り切りを思う存分に!
出会いを楽しめる場所だからこそ、サクラのいない優良な出会い系サイトで割り切りをしっかり楽しみましょう!